静岡市さんぽ その5(最終回):日本平動物園

前回に続き、動物ショット!!!


オグロプレーリードッグ。なかなか穴から出てこなかったけれど、しばらく待ってたら出てきて、近くまで寄ってきた!!うれしい(*^^*)


ジャガー。こんなにまじかで見たのは初めてかも・・・。迫力があり、怖いけど、でも美しいと思いました。


しばらく地面をうろうろしていましたが、他の動物を見てまた戻ってみたら、今度は木の上に。
こうやって、動物の生態に合わせた構造を取り入れることで、動物本来の能力や行動を引き出す工夫「空間エンリッチメント」。日本平動物園ではあちこちで取り入れられているそうです。


ミーアキャット。なかなか顔を出さないので、出てくるまでじっと待ってました(^^;
ミーアキャットは、天敵であるライオンの隣で飼育されています。網越しに天敵がいることで、視覚や嗅覚、聴覚が刺激される「感覚エンリッチメント」と、適度な緊張感が生じる「社会エンリッチメント」につながっているそうです!


キリン、ゾウ、は、動物園にはいなくてはならない大事な存在ですよね。
特にゾウは、シンボルともいえる存在ではないでしょうか。私が小さい頃はそうでしたよ~。日本平動物園には二頭のメスのゾウがいます。ほぼ、私と同年代のゾウさんです!


そして最後に・・・。ヒト(ホモ・サピエンス)。ここに入って写真を撮れるようになっています。説明文にはなんて書いてあるのでしょうか?

平和を好み、助け合って集団生活をします。
しかし、他の生き物すべてを絶滅させる力を持つ危険な動物でもあります。

本当にそうですよね。地球温暖化ももとをただせば人間がやったこと・・・。
動物が絶滅していくのも人間がそうしてしまっているのです・・・。

かわいいといって安易に飼い、安易に捨ててしまう・・・
心無い人は虐待も・・・・

動物との関わりを、真剣に考え、見直していければと思います。

—————————–

オリジナル小説を、【小説投稿サイト 小説家になろう】というサイトにアップしています。無料で読めますので、ぜひ、読んでみてください!(^^)!
携帯でもパソコンでもOK。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??
これは、地元・浜松の秋葉神社信仰をヒントに書いたファンタジーです。

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

静岡市さんぽ その4:日本平動物園

日本平動物園。最後にいろいろな動物ショットをまとめてみます!!!


シロサイさん。近くで見るとかわいらしい目をしている。


マレーバクさん。赤ちゃんが生まれました。赤ちゃんはすっかり白と黒になってますね。


ワオキツネザルさん。じっとしてくれてたのは眠かったから。


リスザル。やんちゃな子どもみたいによく動きます。

 


草原地帯に生息するアクシスジカ。


険しい岩場に生息するバーバリシープ。野生では数が減っているそう。


ベネットアカクビワラビー。カンガルーの小型の種類をワラビーといい、ワラビーの中では最大の種。背側の首の毛が赤色のため、アカクビワラビーと呼ばれる、とのこと。

(つづく)

—————————–

オリジナル小説を、【小説投稿サイト 小説家になろう】というサイトにアップしています。無料で読めますので、ぜひ、読んでみてください!(^^)!
携帯でもパソコンでもOK。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??
これは、地元・浜松の秋葉神社信仰をヒントに書いたファンタジーです。

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

静岡市さんぽ その3:日本平動物園

前回、ホッキョクグマのロッシーが寝ていたことを書きましたが、やはりぽかぽか陽気だったため、他にも寝てる子が多かったです。というわけで、今回はお眠り中の動物写真をまとめました。


カピバラさん。昨年、伊豆シャボテン動物公園よりやってきたそうです。伊豆シャボテン公園の、温泉につかっているカピバラをいつかこの目で見たいと思っているのですよ・・・。


しばらくしたら、ごはんタイムになったので、もぐもぐごはんを食べるカピバラさんも見れました。寝てる時と顔があまり変わらない気が・・・・(笑)


アムールトラさん。最初は私たちに背を向けて熟睡していましたが、しばらくしたら起き上がり・・・・くるっと向きを変えてまたうとうと~。


アザラシさん、爆眠中(笑) 顔を岩の陰にすっぽり入れてしまっているので、最初見たときはアザラシとはまったくわかりませんでした(;^ω^)


ブチハイエナさん。幸せそうに寝ております。


ライオンさん。寝てばかりなのは百獣の王のあかし。眠そうだったけど、でもちゃんとお顔が見れてよかった。

(つづく)

—————————–

オリジナル小説を、【小説投稿サイト 小説家になろう】というサイトにアップしています。無料で読めますので、ぜひ、読んでみてください!(^^)!
携帯でもパソコンでもOK。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??
これは、地元・浜松の秋葉神社信仰をヒントに書いたファンタジーです。

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

静岡市さんぽ その2:日本平動物園

夢テラスから数分、車で下って、日本平動物園に到着。
日本平動物園は静岡市立の動物園で、子どもたちを含めた市民の寄付がきっかけで、1969年に開園。


静岡市は「レッサーパンダの聖地」としてプロモーションを行っていて、日本平動物園は絶滅危惧種に指定されているレッサーパンダの計画管理者として全国の繁殖管理を担っているんだとか。
テレビで話題になった千葉市動物公園の「風太」くんはここで生まれたんだそうです!!!
世界中の動物園にいるシセンレッサーパンダの約75%にあたる267頭が日本国内で飼育されているって、知ってました??

そんなわけで、入園してすぐに、レッサーパンダ館があります。
レッサーパンダは、レッサーパンダ科の動物で、白黒のジャイアントパンダとは”パンダ”という名前がついているけれども違う仲間なんですよね。ジャイアントパンダは、クマ科でクマの仲間。
日本平動物園にはレッサーパンダが9頭もいます~(*^^*)

昔、レッサーパンダが今ほど注目を集めていなかった頃、レッサーパンダに似ていると友達から言われたことがあったことから、なんだかレッサーパンダに親近感を覚えておりました(笑)
インスタでも、レッサーパンダを撮られる方をフォローしていてにんまり見ていました。実際のレッサーパンダはちょこまかとよく動き、本当にかわいくて♪♪いつまで見ていても飽きません!!!!
ただ、自分でいざレッサーパンダを撮ろうとすると、これが難しい!!!じっとしていてくれない(まあ、動物はだいたいじっとしてませんが)。
カメラもそれほどいいカメラではないので・・・ずいぶんと長いことがんばりましたが(^-^; ピントの合ういいショットは撮れず・・・


これは正面を撮れました!!!くぁ、くぁわいい。


うまく撮れなかったので、売店にて、こんなかわいいレッサーパンダのポストカードを買って気持ちを満足させました(笑)
*このポストカードのレッサーパンダのまるこちゃんは、2020年12月に、名古屋の東山動物園へ、お嫁に行きました~。移送業者の方が、おとなしいですね~って、言っていましたよ。素敵なお婿さんが見つかって、子どもをたくさん産んでくれるといいですね。

くま柄のお茶ようかんもゲット。日本平動物園は、ホッキョクグマでも有名ですので・・・・。現在、ロッシー(♂)とバニラ(♀)の繁殖に向けて飼育員さんが奮闘中とのこと。赤ちゃんが誕生しますように(^^)/

水中トンネルを元気よく泳ぐロッシーをよくテレビでみていたので、ぜひ実際に見てみたいと思ってきましたが、この日はぽかぽかといい天気で・・・


気持ちよさげにおねんねしてました。


ちょっと顔をあげるも、なんだかねぼけている感じです(;^ω^)
これはこれでかわいいです。

(つづく)

—————————–

オリジナル小説を、【小説投稿サイト 小説家になろう】というサイトにアップしています。無料で読めますので、ぜひ、読んでみてください!(^^)!
携帯でもパソコンでもOK。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??
これは、地元・浜松の秋葉神社信仰をヒントに書いたファンタジーです。

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

静岡市さんぽ その1:日本平夢テラス

昨日、静岡市でガーデンアフタヌーンティーのお茶会をさせていただいたことを書きましたが、実は今回、GO TOトラベルを使って、一泊して観光もしてきたんです。
お茶会の前日に泊まりました♪
静岡市は、高速道路使っても1時間以上かかるので、なかなか、ゆっくり、観光することができなかったので、GO TOキャンペーンはいいきっかけになりました。

朝一で行ったのは、日本平夢テラス
2年前にオープンした展望施設です。標高307mの日本平山頂からは、富士山や駿河湾、三保の松原、伊豆半島などが一望できるというので♪

だいぶ前に、日本平ロープウェイまでは来たことがあり、ロープウェイで久能山東照宮へとくだって、東照宮を観光しました。
その時に、日本平動物園は時間がなくて行けなかったので、今回は日本平動物園が一番の目的地。

夢テラスは、そのロープウェイよりもさらに上に建てられています。自分の車で行ったので、車酔いはしませんでしたが(^^; けっこうなくねくね道で、誰かに乗せて来てもらったら、酔ってしまったかもしれません・・・(*_*)

駐車場から坂をあがっていくと、どどーんとそびえる展望台。建物は、あの隈研吾氏がデザイン。 法隆寺の夢殿にヒントを得た八角形で、木材がふんだんに使われています。

コロナ対策の消毒、検温。
一階は展示エリアで、「日本平」の歴史、地形の成り立ちなどが、わかりやすく説明されています。

2階はカフェ。メニューにスコーンがあったので、どうしても食べたくなり、3階の展望回廊行く前に一休みしちゃいました(^^;
この日の一番乗りのお客です(笑)
だって、コロナ対策で、館内は一方通行だったので、3階の展望フロアに行ってからカフェに来るとなると、一度一階に下りてまたのぼってこなくてはいけないんです(それはすごく面倒でしたから)。


スコーンとのセットはないというので、スコーン和紅茶を単品で頼みました。ティーポットで出してほしかったけど、そこまではできないのかな・・・。


窓の下には庭園も見えて、気持ちのいい場所ですね。


この日は天気が良く、富士山もよく見えました。ただ、雪が解けてしまって、茶色い富士山だったのが残念。でも、眺望に恵まれたことだけでラッキーですよね。
ガラス窓にも富士山があしらわれています。


2階のカフェからの眺めでも十分満足できますが、3階の展望回廊はもっと上なので、さらに期待がふくらみます。


おおおお~~~~(≧▽≦) いい眺め~~~!!!!
HPによると、夜景もきれいだそうですよ。

カフェで食べている途中から、高校生の集団がどんどん、どんどん、どんどん、切れ目なく入ってきて騒がしくなりました。課外授業?みたいです。
平日だからすいていると思いきや、意外とお客さんは次々とやってきてました。やっぱり観光地なんだなと実感。

密を避けるように展望回廊を歩いて、写真を撮って、早々に退散。先にカフェに入ってよかったです。
いよいよ、目的地の日本平動物園へ向かいます!!

(つづく)

—————————–

オリジナル小説を、【小説投稿サイト 小説家になろう】というサイトにアップしています。無料で読めますので、ぜひ、読んでみてください!(^^)!
携帯でもパソコンでもOK。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??
これは、地元・浜松の秋葉神社信仰をヒントに書いたファンタジーです。

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。