名古屋でセミナーさせていただきます♪

名古屋の栄にある中日文化センターさんからお声かけいただき、11月、12月と、単発のセミナーをさせていただきます♪

11月は和紅茶セミナー。
12月は不思議の国のアリスのセミナー
ですどちらも日曜日開催です。

次はいつ開催できるかわからないので、この機会にぜひお申込みいただけると嬉しいです。

ニッポンでつくられた和紅茶の魅力

開催日:11月21日(日) 13:30~15:00
場所:栄中日文化センター(名古屋市中区栄4-16-36 久屋中日ビル7階)

詳細&お申込みはこちらです

お申込みお待ちしています(●^o^●)
もうお申込みできますので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
詳細・お申込みはこちら

紅茶の話をさせていただきました!

11月1日の今日は「紅茶の日」ですね(#^.^#)

お世話になっている「カフェアポロン」さんが、日本紅茶協会が認定する「紅茶のおいしいお店」に認定されたそうです!!!
静岡県西部では初!!認定!!!おめでとうございます!!!

そして先日、「一般社団法人 学び舎フレンドシップ」さんが企画されたイベントにて、紅茶の歴史のお話を、僭越ながら、させていただきました。

中学生、大学生、外国人が交流する場。多様性を尊重する場。
今回のテーマは「世界の人々はどんな飲み物を飲んできたか」。

ニッポンが中心ではない地図がいっぱい。

参加の中学生は事前に自分の興味のある飲み物をリサーチしてきており、それをグループに分かれて発表。

その後、私は紅茶の歴史をお話させていただき、そのあと、浜松の春野町でオーガニックでお茶を生産する、ティーズハレルヤの渥美さんが、緑茶のお話を。
コロナ禍のため、会場では飲食は禁止とのことで、それが本当に残念でしたが、渥美さんが、IHコンロでほうじ茶の実演をしてくださいました。
その香りに、「飲みた~い」の声。ううう・・・・コロナめ。

私は紅茶の専門家ではありませんが、和紅茶応援団として、和紅茶があるんだよ!ということを伝えるため、世界の紅茶の歴史を解説。

わかりやすくまとめたつもりですが、伝わったかしら。
イギリスのアフタヌーンティーを知ってもらうために簡単に三段スタンドも用意し、見ていただきました。

春野町の渥美さんのことは以前より聞いていましたが、実際にお会いしてお話するのは初めてで、いろいろなことをうかがえて、楽しかったです。

数時間のイベントとはいえ、大事な時間を一緒に過ごしたことで、参加者さんの心に何かが残ったり、発見ややる気が出たらいいなあと、思います。

そうそう、会場に、サプライズゲスト!!草地磐田市長さんがいらっしゃいました~!!
お若くて、生き生き、キラキラして、参加者へ、一人一人違っていいんですよ!というお話をされていました。

学び舎さんのイベントはこれからも続きます。
静岡県磐田市を拠点に活動されています。詳しくはホームページをご覧くださいね。

貴重な発表の場をいただき、学び舎さん、ありがとうございました。

 

朝カフェ行ってきました♪

先日、「朝のヒトトキ」というイベントに参加してきました。
今までも開催されていたイベントだそうですが、私は今回がお初です(^▽^;)

体験レッスン(ワークショップ)がたくさん開催されていましたが、私はお久しぶりの「レストランカツヌマ」さんが、朝カフェをされるとのことでそれを目当てに。

造園やグリーンのレンタルなどを手がける赤堀産業さんが会場。
観葉植物がたくさん並ぶ気持ちの良い空間で、カツヌマさん手づくりのモーニング(?といえばよいのか?ブランチといえばよいのか?)をおいしくいただきました♪

カツヌマさんといえば、クリームたっぷりのシュークリームが有名です。
こちらは通常よりも小さめのシュークリーム。このくらいの大きさが食べやすくて、食事のあとのデザートにはほどよい。

カツヌマのお父様、お母様もお元気そうで何よりでした。
息子さんご夫妻ともお話ができました。家族経営でアットホームなカツヌマさん。
またランチに行きたいです。

次回は、11月26、27、29日を予定しているそうですよ!
ワークショップにも参加してみたいですね。

11/30・31はガレージセール@浜松へ

10月31日(日)はハロウィンですね。
私はガレージセールに出店します。
浜松市の「じゃじゃの施設図書館」さんが主宰されます。入場無料。

30日(土)、31日(日)の二日間、開催されますが、私が出店するのは日曜日のみです。でも、どうぞ行ける方はどうぞいつでも~~(#^^#)

上の写真が、じゃじゃさんの外観です。おしゃれなのですぐにわかります。
駐車場は、道路向かい側(北側)の空き地、東側5台です。
入野のイオンを目印に来てください。入野のイオンからですと、ホワイトストリートを北へ。信号2つ目、床屋さんのところを西へ曲がります。駐車場は、曲がってすぐ(ほんの数メートル)右側へ入る細い道路を入ってください。

出店者の名前と出品物の内容です。

私の出店ブースの名前は「ハッピーボックス」です(#^.^#)

お待ちしています!!

和紅茶セミナー@かけがわ茶エンナーレ

静岡県掛川市で、10月16日~11月14日にかけて行われるお茶のイベント「茶エンナーレ」。

私はまだ一度も訪ねたことがないのですが、お茶とアートを発信するまちづくり芸術祭だそうです。
ワークショップのイベント情報を見て、行けそうなものに行ってみたいと思っているのですが、まだ情報がアップされていない様子・・( ;∀;)
早くアップしてください~!!

ありがたいことに私、日本茶インストラクター協会掛川支部さんが企画するワークショップで、和紅茶をテーマにお話をさせていただけることになりました(●^o^●)

11月5日(金)ですが、すでに満席をいただいているそうです!!
な、なんとうれしい・・・・(;O;) ありがとうございます<(_ _)>

45分という短い時間でどれだけお話しできるか、これから内容を詰めていきたいと思っています。

満席のため、この日はご参加ができませんが、10日(日)に、90分のたっぷりとした和紅茶のセミナーをさせていただきます!!

会場は東京ですが、オンラインでのご参加、そしてオンラインの時間が難しい方には、後日都合のいい時間にYouTubeで録画を見れる見逃し配信も用意してございます。

私一人で企画する場合、オンラインも、見逃し配信も、無理ですが(^^;、今回は主催者の方がやってくださるとのことで、めったにない機会です。
内容は、和紅茶をテーマに日本を楽しく旅しよう、です。
ぜひ、お申込みいただけますよう、お願いいたします<(_ _)>

参加方法により参加費が異なります。
詳細、お申込みはこちらから。→おかげさまで終了しました♪

名古屋でも、和紅茶セミナーをさせていただきます!

『ニッポンでつくられた和紅茶の魅力』

開催日:11月21日(日) 13:30~15:00
場所:栄中日文化センター(名古屋市中区栄4-16-36 久屋中日ビル7階)

詳細&お申込みはこちらです

お申込みお待ちしています(●^o^●)

ハロウィンのお茶会@浜松10/27(水)

ハロウィンのお茶会開催です♪♪♪
感染対策は万全にしております。
お早目のお申込みをお待ちしています!

ハロウィンの謎 ~起源となったケルト民族を探る~

日本でも多くの人が楽しむハロウィン。そもそもは、紀元前、ヨーロッパにいたケルト民族のお祭りでした。
そもそもハロウィンって何?
ケルト民族って? 今もいるの?
ハロウィン・スイーツと、厳選した紅茶を楽しみながら、ハロウィンとイギリスのケルト民族についてお話します。

浜松開催 2021年10月27日(水)
午前の部 10:00~11:30 残席4
午後の部 13:30〜15:00  残席2

場所:ヘッドスパ&グラスルーエ シャルール(静岡県浜松市中区曳馬)*詳細はお申込み確定後にお知らせいたします 駐車場あり。
参加費:2,500円(お菓子、お茶、資料込み)
講師 お話 奥田実紀
申し込み:奥田実紀まで
お菓子の依頼の都合上、キャンセルは3日前まで。
新型コロナウイルスの感染状況次第では変更になることもございます、ご了承ください。

***************

29日(金)には、静岡市内でも開催いたします。残席わずかです。

静岡開催 2021年10月29日(金)
午前の部 10:30~12:00 残席1
午後の部 14:00~15:30 残席6

場所 旧静岡英和女学院旧宣教師館ミス・カニンハム(静岡市葵区西草深町34-13)ヴォーリズ建築
参加費 3,500円(セミナー・紅茶・英国菓子すべて込み)
講師 お話 奥田実紀
紅茶・イギリス菓子 サロン・ド・テ・AI紅茶教室
申し込み:奥田実紀まで ↓
お菓子作成の都合上、キャンセルは3日前まで。
新型コロナウイルスの感染状況次第では変更になることもございます、ご了承ください。

和紅茶を楽しむ会@浜松、終了しました

先日、浜松の「ヘッドスパ&グラスルーエ シャルール」さんにて、『ニッポンでつくられた和紅茶の魅力』と題したセミナーをさせていただきました♪

私はお茶の専門家でもなく、資格も持っていませんが、紅茶は大好きですし、
和紅茶応援団として長年、和紅茶の生産者さんを取材したり、イベントを企画してきました。

和紅茶のよしあしではなく、日本各地でたくさんの紅茶がつくられていること、みなさん努力されてクオリティのよい紅茶があること、海外の紅茶もいいけれど、地産地消として日本の紅茶もおいしいですよ、ということをお伝えしたい。
自分の好きな味の紅茶を見つけてほしいということで、何種類かの紅茶を飲み比べしていただいています。

今回は5種類。
静岡県はもちろん、関東、九州など、迷いに迷って5つ。
品種の違うものをあえて選んで、テイスティングカップでお出しして、試飲していただきました。
品種による香りや味の違い、冷めてからの味の違い・・・・
みなさんワイワイ楽しみながら味わっていただきました。

最後は、5つのうちの1つをみなさんに選んでいただいて、ティーカップで、和菓子洋菓子と一緒にティータイム

お菓子は、前回同様、ご自宅でパン&お菓子教室を主宰されているボナペティさんにお願いしました。

今回は和菓子もあるため、小さめの洋菓子をオーダー。

レモンパウンドに、レモンクリームを乗せたカップケーキ♪
桃でローズの形をトッピング(なんて細かい作業!!)した、
梅雨のじめじめを吹き飛ばす、さわやかなケーキです。

和菓子は、主催者のシャルールさんの手づくりの練り切り!!!
練り切り教室に通って勉強されているとのことで、みなさんのために一つ一つ、作ってくださいました。

午前の部と、午後の部と、練り切りをかえてくださって、
午前は七夕の、星と笹の葉。
午後は、水の中を泳ぐ赤い金魚。

和菓子も洋菓子も、和紅茶とよく合いますね!とみなさんに好評でした。
和紅茶を、洋の茶器で飲むというのも新鮮~(#^^#)

和紅茶への興味を深めていただけて、私も嬉しいです。

午後の部には、春野町(浜松市の山間部)で和紅茶を作っている茶農家の茶空民さんがご参加くださいました。
茶空民さんがご自分の紅茶を差し入れてくださったので、みなさんにその場で淹れて、飲んでいただきましたよ。

春野町は、就農でお茶作りを始めた若い方々がいて、とても活気のあるところなんです。

浜松は静岡県の中ではあまり茶生産地として有名ではありませんが、緑茶も紅茶も、作っている方は意外と多いんですよ。
なので、浜松の和紅茶だけを飲む会も開きたいくらいです!!

今後も、和紅茶の飲み比べセミナーは開催していきます。すでに浜松市で2企画、秋~冬に予定しています。詳細が決まりましたら、ブログ等でご案内いたします。
10月には、東京で開催させていただきますので、こちらもご案内いたしますので楽しみにお待ちくださいね。

全国の和紅茶生産者さんが集い、試飲販売会をするイベントが「全国地紅茶サミット」で、今年2021年は、11月13(土)~14(日)と、鹿児島県南九州市で行われます。詳細はこちら

私は行く予定でいますが、その時までにコロナが落ち着いていなければ難しいかも・・・。

 

イースターのお茶会@浜松part1 終了しました~

セント・パトリックスデー(アイルランドの聖人の命日)だった3月17日、浜松にて、イースターのお茶会part 1 を開催させていただきました!!
(part 2 は3月26日@三ケ日です♪)

イースターってそもそも何? 何を食べる? いつがイースター? なぜ卵? なぜウサギ??

先回はスコーンについてのワークショップをさせていただいたので、イギリスつながりで、イギリスのウサギ物語の魅力も交えて、イースターの解説をさせていただきました。

パン&スイーツ教室をされているボナペティさんに、このお茶会用のお菓子をお頼みし、作っていただきました。
イギリスのイースターのお菓子に「シムネルケーキ」がありますが、イースターチョコを色々揃えるつもりだったので、あまり甘くないお菓子がよいなと思い、ご相談して、キャロットケーキになりました。

ウサギの形の食べ物を検索していて見つけた、Annie’sのオーガニッククラッカー。ウサギの形をしているのがかわいらしく、何種類かをお取り寄せしてみました。
これをキャロットケーキのてっぺんに飾ってもらえばいいな~と思ってお渡ししました。可能なら、クリームではなくマジパンにして、マジパンの上にうさぎのクラッカーをちょこん、と。
なぜマジパンかというと、シムネルケーキにはマジパンが使われるからです。

そうして出来上がってきたのは――

なんと~~~かわいらしい~~~(≧▽≦)
黄色のマジパン、チョコレートで作ったにんじん。
周りに置かれた11個のボールは、シムネルケーキにつきもののボールなんですよ。このボールは何か?? も、お茶会でお話させていただきました。

大きなケーキならまだしも、こんな小さなキャロットケーキにこうした細工を10個以上、一つ一つしていくのは、どんなにか大変だったことでしょう。涙が出そうに嬉しかったです。
シムネル風の、手の込んだ春らしい、かわいいキャロットケーキ。
みなさん、とても喜んで、お写真を撮り、おいしいおいしいと食べておられましたよ。
ボナペティさん、ありがとうございました<(_ _)>

せっかく買った数種類のウサギさんのクラッカー。もったいないので、キャロットケーキの周りに散らしてみました。


にんじんとウサギクラッカーのアップ。

他には、コストコで買ったイースターエッグチョコを、エッグスタンドにのせてみました。
ネットでお取り寄せした、スイスのチョコレートメーカー「リンツ」のウサギ型イースターチョコ。
うさぎやピーターラビットのぬいぐるみや置物もたくさん並べて・・・


↑ これがリンツのウサギトリオ(笑)。一番大きいのはリンツで既定の額以上購入した人がもらえるというぬいぐるみ(メルカリで購入しました(^^ゞ)。花柄が印刷された真ん中のウサギ。そしてミニウサギ。

以前の日記にも書きました、アメリカのお友だちに頼んで送っていただいた、ギラデリのイースターチョコもみなさんにお配りしました。


二杯目の紅茶は、こちらもふんぱつして買いました、フォートナム&メイソンの「イースターティー」。
イースターの時期にだけ販売される、オリジナルブレンドです。マリゴールドとヤグルマギクがブレンドされた、香り高い、イングリッシュガーデンを思わせる紅茶でした。

最後に、前回のスコーンのワークショップにご参加くださった方が、家でスコーンを焼いてみました!味見していただけますか、と持ってきてくださったので、スコーンもみんなでいただくことに。

みなさんの意見を反映してどんどんいいスコーンにしていきたいとのことで、
みなさんで感想を言い合いました♪ 進化していくスコーンに期待しています(*^▽^*)

次回は5月19日(水)で、不思議の国のアリスのお茶会です。

 

 

 

英国のスコーンセミナー@浜松

超大型の台風10号が接近してきています。心配ですね。どうぞ進路予想に入っている地域のみなさま(静岡も油断はならない…)、備えを十分されてお気をつけください<(_ _)>

新型コロナウイルスの収束はまだまだ見えませんが、withコロナで、対策を講じながら、密を避け少人数でのワークショップをさせていただいています。

10月は、初めてさせていただくワークショップ。
場所は、「ビオ・あつみ エピスリー浜松」さん。
健康志向の方ならだれもが知るワンランク上のスーパー。全国から厳選した逸品が集まり、オーガニック、ヴィーガンの人向けのヘルシー食材も豊富。
見慣れないおもしろい食品に出合えるので、楽しいですよ(*^^)v

いろいろな方が、こちらの2階でさまざまなワークショップをされていらっしゃり、10月から、私もお仲間に入れていただけることになりました!

『本場英国式スコーンを知ろう♪』

最近話題の「スコーン」。英国菓子で、アフタヌーンティーにも欠かせないお菓子ですが、その歴史や正しい食べ方まで知っている人は少ないようです。
英国文化に詳しく関連書も多数出版している、私・奥田実紀の本場英国のスコーンや紅茶文化についてのお話と、食育インストラクター・製菓衛生士でもあるパティシエ、河野千華子のスペシャル・スコーンと紅茶をセットにした「クリームティー」で、英国のティータイムを楽しみましょう。

日時:2020年10月23日(金) 13:30~15:00
参加費:1,500円(セミナー、クリームティー付き)
定員:10名(事前予約制)→ おかげさまで満席となりました<(_ _)>
場所:ビオ・あつみエピスリー浜松2階(静岡県浜松市中区砂山町1168)サーラシティ浜松向かい。浜松駅南口から徒歩約6分。
予約方法:ビオ・あつみエピスリー浜松さんのサービスカウンターで直接、参加費とともにお申込みください。メールやお電話、SNSでのお申込みは受け付けておりません(遠方からのご参加についてはご相談ください)。
*新型コロナウイルス感染予防対策のため、マスク着用、入り口での手指の消毒をお願いします。
*定員に達しない場合、中止となる場合がございますが、今後も開催はよていしています。

おかげさまで満席となりました。ありがたいです。
11月にも予定していますので、また11月に、よろしくお願いいたします(*^^*)

パディントン展@浜松市美術館

浜松市美術館での『くまのパディントン展』が始まりましたね~(^^)/

すぐにでも観に行きたいけれど、すいている平日に行くことにします。

私が個人的に企画したパディントンのお茶会は、まだまだ参加者募集中
おいしいイギリス菓子と紅茶をいただきながら、お話についてはもちろんのこと、
舞台になったイギリスや映画、なぜくまなのか、など、広くその魅力をお話します。

2020年8月2日(日)10:30~12:00 →9月7日(月)に延期となりました
場所:c-cafe(静岡県浜松市中区富塚町2114-5)
*浜松駅から遠鉄バス30番「舘山寺温泉行き」乗車。「弥生橋」バス停下車後、徒歩1分
*駐車場有(数が少ないので乗り合わせでお願いいたします)
人数:6名(残席2:8/23現在)
参加費:2,000円(すべて込み)当日払い

*飲食の準備がありますので無料キャンセルは前日10:00までです。その後は全額お支払いいただきます、ご了承くださいませ。ご連絡なしのキャンセルも全額いただかせていただきます。
*当日は貸し切りです。密を避けるため、少人数、席を空けて開催します。マスクの着用、入り口での消毒をお願いします。
お申し込み:奥田実紀まで。パソコンのフリーアドレスからの返信となります。ブロック設定されている方にはメールが届きません。数日たっても返事がない場合は設定をご確認いただき、再メールをお願いいたします)奥田実紀のフェイスブックインスタグラムのメールからもOKです。
*私の著書も販売いたします。当日はイギリス関係の著書を持っていきますので、イギリス関係以外の著書をご希望の方は事前にお知らせくださいませ。