小説を新たに追加しました

もう読んでいただけましたか。
創作物語【小説投稿サイト 小説家になろう】にアップしています。
無料ですので、お時間のある時に、読んでいただけましたら幸いです。
携帯でもパソコンでもOK。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)


(小説を読むときは『小説を読もう!』という名前になります。こんな風な画面です。携帯からもオーケーですよ)

このたび、新しく小説を追加しました(#^^#)
勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??
これは、地元・浜松の秋葉神社信仰をヒントに書いたファンタジーです。

このほかにも現在、2作、アップしています♪

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

本というカタチになって、多くの方に読んでいただけたらと夢見ていますが――なかなか難しいですね。
これからも少しずつ書いて、アップしていきたいと思っています。
創作物語のほうでも、どうぞごひいきをお願いいたします!

 

著書紹介⑱絵本「いいなあ」

おうち時間が長くなっている中、ぜひ、読書を楽しんでください~(#^^#)
今回は、私の絵本をご紹介します!!

『いいなあ』
2015年9月号(鈴木出版)

ずっと、自分の絵本を出すことが夢でした。
念願叶って、月刊絵本「こどものくに(書店では販売されておらず幼稚園や保育園向け)」の「たんぽぽ版」に取り上げていただくことができました。
おかげさまで、本当にありがたいことです。

小さな子どもが読むものほど、実は文章はとてもとても、書くのが難しいです。
何度も何度も書き直しをしました。出来上がった時は感無量でした(;O;)

絵は喜多村武さん。私は絵がうまく描けないので…素敵な絵を描いていただき、本当に嬉しかったです。
現在、この絵本は売り切れです。図書館などには入っているかもしれません。

このあとも絵本や創作物語は書いて営業はしているのですが、なかなか形にならず…。でも、諦めずにがんばります!

無料電子書籍も出しています♪詳細は↓

★★私の創作物語【小説投稿サイト 小説家になろう】にアップしています。
無料ですので、お時間のある時に、読んでいただけましたら幸いです。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??

著書紹介③赤毛のアンからのプレゼント

おうち時間が長くなっている中、ぜひ、読書を楽しんでください~(#^^#)
今回も、私の『赤毛のアン』関連書をご紹介します♪♪

『「赤毛のアン」からのプレゼント ~安らぎの故郷、プリンス・エドワード島~』
2000年出版(白石書店)

オールカラーの、写真集ともいえる本です。
私は自分の本の写真は素人ではあっても、全部、自分で撮影しています。
(高校時代は写真部でした(^-^; プロのカメラマンからご指導を受け、いい一眼レフカメラも思い切って購入!)
15か月間、プリンス・エドワード島に住んで、四季折々の姿を撮影してきました。
ストックしてある写真の数は、それはそれはたくさんあり・・・。

厳選に厳選を重ね、アンという物語の世界と、現在のPEIの世界をドッキングさせて、独特の雰囲気を作りたい・・・島の人々の笑顔をたくさん入れたい・・・。
そんな希望を全部つめた、豪華な本になりました!

残念ながら出版社がなくなってしまい、現在は中古でしか手に入らなくなってしまいました・・・。倒産される前に、連絡もらえたら、在庫を引き取ったのに・・・と、残念でなりません。

ーーーーーーーー

★★私の創作物語【小説投稿サイト 小説家になろう】にアップしています。
無料ですので、お時間のある時に、読んでいただけましたら幸いです。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??

ネットに小説をUPしました

実は、出版されている本だけでなく、インターネットで読めるいわゆる”ネット小説””というものも私、書いていたんです。一作だけだけど…(笑)
長い間ほったらかしにしていました(;^_^A
先日思い出してログインしようとしたら、もうそのサイト自体がなくなっていました…( ;∀;)

今回、新型コロナウイルス感染拡大によって、おうち時間が長くなったので、ネット小説に、もっと力を入れてみようと決心。
少しずつ、今まで書いた創作物語をアップしていきます。

紙に印刷されて出版された本(手に取って読める”本”というカタチ)に、小さい頃から親んできたので、著者としては、もちろん、本になってもらえるのが一番うれしいです。
でも、書いた原稿がすべて受け入れてもらえるわけではなく、読んでいただける機会を失った原稿をそのまま消してしまうのもしのびなくて…自分では素敵なお話だと信じて書いているので…。
ならば! ネットで無料で公開して、読んでいただけるほうがいいなあ、と思ったんです。
好きな時にいつでも読めて、携帯からも読めて、重くなくて、そして、紙という資源を使わない、新しい、現代の、読書のカタチ。

本というカタチを大事にしつつ、ネット小説にも親しんでいただけたら、世界がますます広がるのではないかなと思うのです。

私の創作物語、【小説投稿サイト 小説家になろう】にアップさせていただいています。
まだ、次の2作だけですが…。無料ですので、お時間のある時に、読んでいただけましたら幸いです。
読むだけでしたら、会員登録もいりません。

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。