ハリポタショップ「マホウドコロ」へ

「特別展アリス ~へんてこりん、へんてこりんな世界~」を観て、「THE SUN & THE MOON」でコラボレーションアフタヌーンティーをした日は、東京に一泊して行きたいところを満喫しましたよ。

夜はハリー・ポッター・カフェを予約していました。その前に、ハリポタグッズを扱う「マホウドコロ」を見てきました(*^^*)

このお店はLINEで入場予約をしないといけません。
私はLINEはやっていないので、ご一緒してくださるみんみん先生が予約してくださいました! みんみん先生、ありがとうございました<(_ _)>

 

ハリー・ポッター好きにはたまらないた~~~くさんの商品が並んでいます。
ただ、どれもお~~~た~~~か~~~い((+_+)((+_+))

あらかじめHPでどんな商品があるのかはチェックしていたので、買いたいと思ったものはタイムターナー(逆時計)のネックレスだけでした。

実際にいろいろ見て、欲しいなと思うものはありました。が! 値段が折り合わず・・・。
ちょっと高い、ではなくて、う~~~んと高いんですもの・・・。私には手が出ません(;’∀’)
みんみん先生とお揃いで買いたいね、って言ったバッグも桁が・・・えええ???でした(-_-;)

メリカリや鑑定団で、ハリポタグッズはけっこうもう買っているので、今回はネックレスとヘアピンのみ購入。

ロンドンのキングスクロス駅に「PLATFORM 9 3/4」のプレートが掛かった壁があり、そこがファンの記念撮影スポットになっているのですが(今は撤去されたらしい・・・(;O;))このお店の中にその撮影場所があります!!!!
なのにみなさん全然目に入っていない様子。誰も並んでいないので撮り放題でした(^▽^;)

このあといよいよ、必死で予約した(笑)ハリー・ポッター・カフェへGO。そのお話は次回。

静岡市でハリー・ポッターの世界を味わうお茶会を開催いたします!!!

★★★「ハリーポッターの魔法世界をご一緒に」★★★

1997年に英国で出版され、2001年には映画化。
シリーズ7作を通して、世界中にファンを広げたハリー・ポッターの物語。
スピンオフ映画も好評です。
J・K・ローリングが創造したファンタジーワールドを1からおさらいし、おいしい紅茶とお菓子とともに、その魅力を再確認しましょう。

通常は非公開の、ヴォーリズ建築のミス・カニンハムさんの建物も見どころです。

日時 2022年11月21日(月)
午前の部 10:30~12:00 空きございます

午後の部 14:00~15:30 空きございます

奥田実紀まで、メールでお申込みをお願いします。

場所 旧静岡英和女学院旧宣教師館ミス・カニンハム(静岡市葵区西草深町34-13)静岡駅から徒歩25分(バス8分)

参加費 4,000円(セミナー・紅茶・英国菓子すべて込み)

講師 お話 奥田実紀(『英国ファンタジーの世界』著者)

   紅茶・イギリス菓子 サロン・ド・テ・AI紅茶教室

このブログは11月末には閉鎖します。すでに新しいブログに引っ越ししていますので、今後は新しいこちらのブログをご覧になってください。お気に入り、ブックマークへの登録お願いします<(_ _)>

**インスタグラムやっています。フォローお願いします(^◇^)気軽な投稿はインスタのほうが頻繁です~***
***フェイスブックはこちら。***

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください