ハリー・ポッターと呪いの子@東京

新型コロナウイルスの陽性者が激増しています。

陽性者が出たことで、イベントが中止になった話もたくさん聞きます。

先月、私が日帰りで観に行った「ハリー・ポッターと呪いの子」の舞台も、直前で中止になったと、お友だちがSNSにあげていて、本当に悲しそうでした・・・。ハリーの誕生日7月30日だったので、ニュースにも大きく載っていました。

私のように、遠くから新幹線とかで行った方はやりきれないでしょうね・・・(;O;)
私は本当に幸運だったといえるでしょう。
私が行った日は雨でしたが、中止に比べれば!雨なんぞ!!

 

劇場のあるのは東京メトロ千代田線・赤坂駅。ACTシアターへ向かう階段付近はハリー・ポッター仕様になっていましたよ。

階段の真ん中にどど~んと存在感を放っているのは、お話の鍵となるタイム・ターナー(逆転時計)。

 

 

 

開場時刻のだいぶ前に着いたので、駅周辺はだいぶすいていて、人のいないこんな写真も撮れました。

 

ほかにも、ハリー・ポッターカフェ(上の写真の奥に見える赤い壁の建物)や、ハリー・ポッターグッズを販売するお店(写真右奥にある)などもあるのですが、全部予約制で、私が行く日の予約はまったく取れませんでした・・・・(*_*; すごい人気ですね、やっぱり。

席は決まっているのでそんなに早く並ばなくても、とは思いましたが、小心者なので(笑)30分前には並びました。

 

3人の男優さんが交代でハリーを演じるそうで、この日は藤原竜也さん。

劇場の中へ。

壁に描かれているパトローナム。インスタでこれを撮影すると動くらしいのですが、そんな情報はまったくわからず、ただ撮ってきた(^^;

 

席はS席の、前のほうが取れました。会場に行ってみると、S席でもだいぶ前だったので、よかったかな。

せっかく行くならSS席を、と、ケチな私としては贅沢しようとトライしましたが、SS席が取れない!!まずはアクセス集中で、チケットのサイトに行かない。諦めず何度もトライして、やっと取れた!と思っても、支払い画面に行く前にダウン。諦めて、S席にしたら、1回で取れました。

数か月で上演終了と思ったので、必死でチケットを取りましたが、現在、2023年5月までのチケットを販売しているので、そんなに長くやるのだとわかっていたら、焦ってチケットを取る必要もなかったなとは思ったけど、中止にならず観ることができたことにただ感謝です。

一人置きに座る、なんてことはなく、びっしり、満席です。

そして、トイレも、カフェも、グッズ売り場も、行列です・・・・人に酔いそう。
幕間の休憩時間のトイレはすごいです。並ばずに済む工夫が必要です。

 

幕間に、なぜかぽっかり、グッズ売り場が空いていたので、つい並んでしまった・・・何が売っているかもわからないのに並んでしまい、レジのところで販売リストを見て、値段と照らし合わせて、いらないわ・・・と思ったのだけど、目の前まで来て何も買わないわけにはいかず(小心者)、トートバッグを買ってきました。
でも、袋から出してよく見たら、意外にしっかりしていてデザインもよかった。魔法展の時のトートバッグとは雲泥の差。

魔法展は今年の始めに行きました⇩。
ほんの半年前のことだけど、ずいぶん昔のことのよう・・・。

ハリー・ポッターと魔法の歴史展

ハイティー@東京ステーションホテル

 

『呪いの子』の原作本は読んでから行きました。
もともと舞台用に書かれているので、文字ではなく大きな舞台で、目の当たりにできて、とてもおもしろかったです。

ちょっと展開が早いなと思う所もあったのですが、本来の舞台は前半、後半の2舞台だったんですってね。それを日本では1舞台に収めたとのことで、なるほど、それなら!と納得しました。

そういえば、「としまえん」の跡地に、『ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 -メイキング・オブ ハリー・ポッター』が、来年2023年にオープンするそうですね!!

ハリー・ポッターのテーマパークは、ロンドンにある「ワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ツアー メイキング オブ ハリー・ポッター」があります。私は2018年、ここを訪ねました⇩。

英国ファンタジーツアー日記 その18(ロンドン)

 

ハリー・ポッターの世界が楽しめる場所としては大阪のUSJにある「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」があります。私はこちらも以前訪ねました⇩。

USJハリー・ポッターの世界

 

としまえんの跡地にできるのには、アトラクションはないそうです。
映画製作の裏側を見るのがポイントとのこと。
そういう意味ではロンドンに次ぐ2番目のスタジオ・ツアーだそうです。

楽しみですね~~!!! オープンする頃にはコロナが収束に向かっていることを祈るばかりです。

さて、2022年11月21日(月)に、静岡市の「ミス・カニンハム」さんで、ハリー・ポッターのお茶会を予定しています。
午前、午後の部とも、若干名様の空きがございますので、ご興味のある方は私までお問合せくださいね。

浜松でのハリー・ポッターのお茶会は終了していますが⇩、4~5名様、集まっていただければ開催可能です。お問合せくださいね。

ハリー・ポッターのお茶会@浜松

このブログは今年中には閉鎖します。すでに新しいブログに引っ越ししていますので、今後は新しいこちらのブログをご覧になってください。お気に入り、ブックマークへの登録お願いします<(_ _)>

**インスタグラムやっています。フォローお願いします(^◇^)気軽な投稿はインスタのほうが頻繁です~***
***フェイスブックはこちら。***

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください