北海道ツアー2022 その6 ファーム富田2

北海道ツアー2022 その5 ファーム富田1

からの続きです。

先日、朝の情報番組「ZIP!」で、このファーム富田から中継されていましたね。行ったばかりだったので、食い入るように観てました。

錦鯉さんが立っていたのが、ファーム富田の一番南側にある彩の畑です。

 

 

 

 

 

ラベンダー一色の畑もいいですが、他のお花とのコラボも、カラフルできれいですよね。
人のいない写真を撮るのは不可能に近いですが、なんとか、人を避けて撮れました。

 

 

 

 

山側(傾斜地)の畑を、北の端から、南の端まで、ぐる~っと歩いて、歩いて、下ってきました。
下ってきた東側一帯は平地なので、歩くのもだいぶ楽です。

 

ここでちょっと休憩。富良野メロンをいただきます。参加者さんがちょうどいらっしゃって、参加者さんは半分のメロン、私はカットメロン。
みずみずしくて甘くておいしい!!もっと食べたかったけど、お昼のこともあるので、抑えておきます(;’∀’)

そうそう、ここで育てられているラベンダーの種類ですが。大きく4つ。

 

↑ はなもいわ

 

↑ ようてい

 

↑ 濃紫早咲

 

↑ おかむらさき(まだつぼみ・・・)

平地(というのか、駐車場付近というのか・・・)のほうにもラベンダー畑は広がっています。
写真右奥に、私たちツアーがお世話になったバスが見えます(運転手さん、ありがとう!!)。

 

坂をのぼらなくていいので、歩くのも本当に楽です。(先に、山のほうをがんばって歩いてきてよかった・・・)

 

お昼は「ポプリの舎」で。
ファーム富田で一番最初に建てられた歴史あるログハウスとのこと。テラス席がちょうど空いてラッキーでした。

頼んだのは、男爵いものニョッキフリットと、ふらの米「ななつぼし」の塩むすびと、ラベンダーティー。
カレーもありましたが、たぶん、食べられないと思って・・・(歳とともに量が食べられなくなっている・・・)

このニョッキがふわふわでスパイシーでおしかった!!

 

 

ラベンダーティーは、ファーム富田産のラベンダー花粒とダージリンを使用しているそうです。香料のみじゃないところもうれしい。お土産にも買っちゃった。

 

 

 

刈り取ったばかりのラベンダーの花束が売っていました。欲しかったけれど、長旅になるので諦めました・・・(;O;)

スタッフのTシャツなどがラベンダー色で、他にもラベンダー色のものがたくさん!

ポスト。絵もかわいい。
描かれているのは、「ファーム富田(中富良野町)」のマスコットキャラクター『ラべさん』。

ラべさんは、ファーム富田をPRするフラワーマスコットだそうです。

 

広い園内を移動するスタッフさんが乗っていたスクーター。

工事用コーンもラベンダー色。

 

もちろん、ソフトクリームもラベンダー使用。
実は私はこれは食べてなくて・・・・

ラベンダーのベイクドレアチーズケーキをいただきました↓

 

 

ファーム富田を思う存分満喫したあとは、もう一か所、すぐそばにある「中富良野北星山ラベンダー園」へ向かいます♪

(旅行記はその7へつづく)

このブログは今年中には閉鎖します。すでに新しいブログに引っ越ししていますので、今後は新しいこちらのブログをご覧になっていただけたらと思います。お気に入り、ブックマークへの登録お願いします<(_ _)>

**インスタグラムやっています。フォローお願いします(^◇^)気軽な投稿はインスタのほうが頻繁です~***
***フェイスブックはこちら。***

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください