雲上のそば&かき氷

昨日の日記で、東栄温泉に行ったことを書きました。その続きです。

お昼は、「お茶のおもてや園」さんが営むおそば屋さんを事前に予約しました。
愛知・岐阜・三重2019年のビブグルマンに掲載されたという「茶禅一」さん。

ビブグルマンってなんだろう??(笑) 調べましたら、5千円以下で食事ができるミシュランおすすめのレストランだそうです。

東栄温泉から、山の中のくねくね道を車でのぼっていくこと約15分。かな~りのぼってます(^^; 酔わなくてよかったわぁ・・・・
標高は700mくらいだそうです。

ぱっと開けたところにお店がありました。

駐車場もいっぱい!こんな山の上までこんなにたくさんの人が!!(@_@)

 

雲海が出るという場所らしく、眺めもすばらしい!!

テラス席ももうけられています。茶禅一さんはおそばだけでなく、かき氷でも有名で、かき氷はこちらのテラス席(道をはさんだ向かい側)でいただくようです。
かき氷だけを目当てに来ている方も多いということがわかりました。

私はかき氷はそんなに好きじゃないですが、せっかくここまで来たので(それにまた来るかもわからないので( ̄▽ ̄;))おそばをいただいたあとに、食べてきましたよ。

炊き込みごはんまでついた「雲上セット」。
お茶屋さんがやっているので、自社のお茶が練り込まれたおそばや、煎茶だんご、ほうじ茶だんごもついてました。ワイングラスに入っていたのは、水出しのほうじ茶。
お茶は農薬不使用だそうです。

我が家は十割そばをいつも食べているので、二八そばはちょっと物足りなかったですが、十割を食べる人は少ないでしょうから仕方ないですね。

そばのあとは、テラスのほうへ移動し、自動販売機で好みのかき氷の券を買います。
種類はたくさんありましたが、やはりお茶を使った「雲上茶ミルクきな粉ぜんざい」をチョイス。
食べていくと、中に甘いあんこが詰まってて、お茶の味もしっかりしておいしかったです。
(主人と1個をシェアしたのですが、それでよかったです。一人でこの1個は無理・・・)

お茶のおもてや園さん、緑茶だけでなく和紅茶も作ってました。家にたくさん、和紅茶がたまっているので(・_・;) 今回は買うのはやめてしまいましたが、やぶきたの紅茶とのことでした。

こんなに交通の便が悪い、何もない山の中でも、これだけの人が来るのはすごいです。静岡のお茶処でも見ならえる点がいっぱいあると感じました。いいアイデアは取り入れて、静岡ももっともっとお茶でがんばってほしいです。

**インスタグラムやっています。フォローお願いします(^◇^)気軽な投稿はインスタのほうが頻繁です~***
***フェイスブックはこちら。***

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください