エンディングノートセミナー@浜松

先日、浜松の「カフェアポロン」さんの個室をお借りして、エンディングノートセミナーをさせていただきました♪

私、一般社団法人終活カウンセラー協会の1級の資格を持っております。

若い時からエンディングノートを書きましょう、と提案したくてセミナーを企画しています。

終活というのは、人生の終焉を考えることをとおして、自分を見つめ、今をよりよく、自分らしく生きる活動のこと。
と、当協会では伝えています。

ですから、死を考えるなんて縁起でもない、とか、悲しすぎるとか、そういう暗いことではないのです。
人は必ずいつか亡くなります。そこから目を離さず、今をどう生きるか、自分らしく生きるためにどうしたらよいのか、何が大切なのか・・・

ノートを書くことで、明確になっていくんです。

本もたくさん、たくさん出ていますので、その一部も見ていただいて・・・

若い時からエンディングノートを考えたほうがいいのは、体力や気力が十分にある時だからです。
健康を害して、死がまじかになってからではつらすぎます。
通常から、考えておき、身辺を身軽に、きれいに整えておくことも大事ですよね。

最後は、アポロンさんのケーキセットをみんなでおいしくいただきました(#^.^#)

アポロンさんは、ランチもスイーツも手作り。
そして、紅茶もコーヒーも、ハーブティーも、種類が豊富です。
おすすめは、紅茶!!!

先日、静岡県西部では初!!となる「おいしい紅茶の店」に認定されました~!!!
おめでとうございます!!!

アポロンさんは、好きなカップを選べるのもいいところ♪
毎回、その日の気分に合ったティーカップを選んで、わくわくした気持ちで過ごせます。
浜松では数えるほどしかない、アフタヌーンティーをいただけるお店でもあります。

エンディングノートセミナーは、3名集まってくだされば、ご希望の日時で開催させていただくことができますので、ご希望をお気軽にお寄せくださいね。

アポロンさんの紅茶やスイーツ、あるいはアフタヌーンティーつきのセミナーは今後も企画していきますので(エンディングノートセミナーのほかにも)、SNSをチェックしてくださいね。
このページをお気に入りや、ブックマークに登録してくださいませ<(_ _)>

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください