ぽすくまタータン切手

先月、イギリス好きの方々がたくさんSNSにあげていた、ぽすくまグリーティング切手

もちろん、私も買いましたよ~~(●^o^●)
手帳にメモしておいたので、発売日の9月15日に~!

だって、背景は、ぽすくまタータン♪♪
日本郵便がオリジナルのタータンをデザインし、スコットランドタータン登記所に登録されたことは知っていました。
赤ベースと、白ベースの2種類。
きっと、これからグッズが出るんだろうな~と思っていたら、まずは切手で登場ですね!!!

こちらのサイトに書いてある通り、郵便創業150年を記念し、テーマはイギリス!!
日本の郵便制度はイギリスの郵便制度を参考に設計されたとのことで。
ほら、大河ドラマ「青天を衝け」でも、この間、郵便が成功したエピソード、やっていましたよね!!!

後に「日本近代郵便の父」と呼ばれる前島は、飛脚に変わる新しい制度を提案。それは「郵便」と名付けられ、「明治4(1871)年、ついに郵便が開始されました」とのナレーション~~~

さてぽすくまの切手。描かれている切手の一つ一つを見ていると・・・
ロンドンや、湖水地方、バース、エディンバラ・・・などなど、イギリスの観光名所があれこれと。
紅茶を飲んでいるぽすくまも!!!
旅する絵本のような雰囲気を目指したそうです(≧▽≦) かわいいですよね!

そしてそして~
期間限定のコラボカフェが~~~ぽすくまタータングッズがいっぱいある~~~!!!
東京は終わり、11月からは神戸で開催だそうです。詳細はこちら

う~ん・・・私は行けそうにないかなあ・・・。残念だけど。

いつか、他の場所でも開催してくれることを祈るばかりです。

このところ涼しくなって、だいぶ秋めいてきました。ウールのタータンを身につけたくなってきますね。
タータンについては、私の著書に詳しく書いていますので、ぜひ、読んでみてくださいね。

こちらが最新刊の『すてきなタータンチェック』(福音館書店)。
小学生向けにわかりやすく書いています。

他にも3冊出していますので、チェックしてくださいね

ご購入希望の方は、私からお送りすることもできます~メールくださいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください