浜松周辺のスコーン その2

前回に続きスコーン探索、浜松周辺の続きです。

こちらは菊川市にある「カフェ&ダイニング ココペリ」さんのスコーン。
スコーンの販売は土日のみ。売り切れると嫌なのでインスタグラムから予約して行きました。


(ちょっと写真を加工してみた(^-^;)

そして↓ こちらは、浜松市に5月にオープンしたばかりの「ベイクショップ スコット」さんのスコーン。
スコーン仲間(スコーン好きのお友だち)から教えてもらったお店です。
店名は、スコットランドの”スコット”かな??それだったら、スコットランド好きの私としては嬉しいなー。

スコットさんは日曜のみの営業。とても人気があり、お昼過ぎには売り切れてしまうそうです。
たまたま、インスタを見ていたら、売れ残っている感じだったので、メッセージを送ったら、取り置きしてくれるとのこと!!!ラッキー(#^^#)

何種類かありましたが、やっぱりまずはプレーン。
個人的には、やっぱり、イギリスで食べた、丸い、オオカミの口のあるスコーンが好きです。

まずそのまま食べてみて、スコーン自体の味を見て、何かつけたいなと思ったら、メープルシロップをつけるくらい。
ごくごくたまーに、生クリームがある時は生クリームをつけることも。

イギリスではクロテッドクリームとジャム(イチゴやラズベリー)をつけて食べますが、でも、みんながみんな、そうではありません。
バターだけつける方も多いんですよ。
生クリームや、サワークリームや・・・・

自分の好きな食べ方、おいしいと思う食べ方がいちばんです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください