お寺の中でごりやくランチ

昨日の日記のつづきです。

お茶団子をありがたくゲットし、予約していた「ごりやくカフェランチ」へ。

「ごりやくカフェランチ」は、法多山尊永寺内、普段非公開の「一乗庵」で
土・日・月とご縁日にだけ開かれています。

静かな日本庭園を通って・・・向こうの建物が会場です。

和室ですが、椅子とテーブル席が並んでいて、ほっとしました(正座が苦手な私・・)。

コロナ対策で窓は開けてあり、窓からは庭園が眺められ、気持ちが落ち着きます。

ランチは1日20食限定だそうです。
旬の食材と地元の食材を使い、農薬や添加物はできるだけ使わないように心がけているとのこと。

家庭料理のような、やさしい味わいでおいしかったです。
法多山の名前が入った割りばし。持って帰ろうと思ったけど、家にたくさん割りばしがあるのでやめておきました(;^_^A

ランチのあとは人もまばらになり、カサのアート展示のところも写真が撮りやすくなりました。

本殿へ向かう通路は、風鈴の通路になっていました♪

梅雨はまだ明けませんが、もうすぐ夏ですね!
すでに気温は夏みたいに高いので、風鈴の音色が気持ちだけでもさわやかにしてくれました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください