台湾カステラめぐり

以前、台湾カステラを初めて食べて、感動したことを書きました

浜松でも、数は少ないですが、台湾カステラを売っているお店があります。

「はままつラスク」で有名な「モンターニュ」さん。

カットしてない大きな状態で売っています。きれいな箱に入れてくれました。

そして、佐鳴台にある「中華レストラン四季」さん。


初めて行きました。せっかくなのでランチをいただき、ランチに付くデザートを台湾カステラにしました。(テイクアウトもできるそうです)
飲み物はセルフで好きなドリンクを選べるとのことで、紅茶を選びましたが、席について最初に出してくれたお茶は烏龍茶で、おいしかった~。

もう一店舗は浜松に今月オープンしたばかり、台湾カステラ専門店「PULLF(プルフ)」さん。


私はまだ行ったことがないので、写真は静岡店のほうで買ってきたプレーンとミルクティー。
モンターニュさんほどではないけれど、割と大きなサイズで売っています。

やっぱり、私はプレーン派だなということを実感。

台湾カステラは、お店によってふわふわ感も印象もかなり違うので、それも楽しいですが、個人的には、以前の日記でも書いた「台湾甜」さんの台湾カステラが好みかな~。
東海地区にお店ができてくれないかなああ~~~(;O;)

“台湾カステラめぐり” への1件の返信

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください