G7サミットが開催されるコーンウォール

今日から、菅総理も出席する「G7サミット」が始まったと、ニュースでやっていましたね。
場所は、イギリスのコーンウォール

コーンウォールはイギリス南西端にある、海岸線が美しく、温暖なリゾート地。
スコットランド、アイルランド、ウェールズと並ぶ、ケルト民族地域です。

コーンウォールが舞台になった映画を思い出してました。


★『フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて』

2019年に公開された比較的新しい映画。
漁師がメンバーのコーラスバンドのサクセスストーリー。実話がもとになっています。

★『ラヴェンダーの咲く庭で』

あまり日本では話題にならなかったけれど、大女優二人、ジュディ・デンチと、マギー・スミスが、姉妹役で共演するというスペシャルな映画!!公開は2004年。
舞台は1936年のコーンウォール。静かな日々を送っていた姉妹の前に、異国の青年ヴァイオリニストがあらわれて・・・。

どちらも素敵な映画でした。
私はまだコーンウォールには行ったことがないので、コロナが収束したのち、
訪ねてみたいと夢見ています。
特に、フィッシャーマンズ・ソングのモデルになった漁師のコーラスバンドは現在も活動していてコンサートが聞けるとのこと。それは絶対に聴きたいです!!

コーンウォールといえば。
コーンウォールで生まれたレディースブランド「シーソルト(Sea Salt)」が浮かびます。

今年はオープン40周年にあたる記念の年みたいですね!

パステルの色合いや海辺をモチーフにしたイラストなど、甘すぎない、さわやかな大人カジュアルファッション。
私もいいなあと思っていて、以前、イギリスのルイスという町を訪れた際、
お店に立ち寄って、お土産になにか買って帰ろうと思ったのですが、店員さんが別の方と長々とおしゃべりをしていて(イギリスあるある(笑))
結局時間切れで、買えずじまいでした。

シーソルトの人気商品はジュートバッグ
コーンウォールを象徴する
映画『フィッシャーマンズ・ソング』でも海を舞台に活躍する漁師が出てきますが、
コーンウォールの文化と伝統産業を支えてきた漁師を支援するために、エコバッグの売上金の一部を寄付しているそうです。

やっぱり、あの時、おしゃべりに割り入って、買ってくればよかったなあ・・・。
通販はしているようなので、シーソルトのHPを見てみましたが、ジュートバッグは掲載されていませんでした。
限定品なので、売り切れたか、これから発売かもしれません。

いつか手に入れたいです!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください