バラが満開のガーデンカフェへ♪

先の日記に、お友だちのお庭のバラのことを書いたので、バラつながりで、
浜松のガーデンカフェ「碧の丘」さんへ行ったことをアップします。
浜松のバラの見ごろはすっかり過ぎてしまいましたが、日本列島は広いので、北のほうではこれからではないかと思います。

「碧の丘」さんの庭がすばらしいことは聞いていましたが、行くのは今回が初めて。
やはり、バラが見ごたえがあるとのことで、バラが満開とのインスタを拝見し、お友だちと一緒に訪ねました。

傾斜地を利用した、ひろ~いお庭。
こんなに広いとは思ってもいませんでした。
手入れがさぞ大変なこととお察ししますが、でも、大変さも気にならないほど、お庭がお好きなんでしょうね。

お店に向かうアプローチからして、もう、ロマンチック! バラのアーチ

↑こちら、お店の入り口のほうから撮影。

せっかくなので、屋内ではなく、お庭の中の席を選びました。写真のような、パラソルの設置してある席がいくつもあります♪
お天気がよく暑い日でしたが、風がよく吹き、パラソルの下は気持ちがよく、快適でした。

お花は美しく、どこを撮っても絵になる・・・ので、夢中でバシャバシャ、写真を撮りまくり(笑)

ランチはカレーを選び、ドリンクは紅茶。カップもバラ柄♪♪

コロナ禍にあっても、植物たちは元気に咲いてくれて、私たちの心を癒してくれるんですよね。本当に感謝です。(お庭の手入れをされているオーナーさんたちにも!)
現在はアジサイが咲き始めているようです。
四季折々の植物が楽しめるカフェが近くにあるなんて幸運です。

ここでイギリスのような3段トレイのアフタヌーンティーをやってくれたら最高なんだけど。そこまで手が回らないかしら・・・。

アフタヌーンティー大好きな私。別のお店ではありますが、アフタヌーンティーをしてきました。リアルタイムでのアップができません( ̄▽ ̄;)
後日アップします!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください