静岡市さんぽ 番外編

日本平夢テラスでスコーンをいただいたからか、おなかがすくのも遅かったので、ランチは結局、静岡市のホテルに移動してからにしました。

ホテルは、静岡駅近くの中心街で、駐車場が無料のホテルを探しました。ちょうど、今年オープンしたばかりの「ホテルオーレイン静岡」が、オープン記念で安いプランを出していたので、それにしたのですが、あとからお友だちに、このオーレは評判のいい人気ホテルだと聞いて、ラッキー♪でした(*^^)v
加えて、GO TOトラベルでさらにお安くなって、びっくり。ありがたいやら、申し訳ないやら・・・。


できたばかりできれいだというだけでなく、天然温泉もあります。
また、夕食としてオリジナルのカレー(サラダ付)を無料で出してくれているとのこと!!!

さすがに夕食が始まる5時半まで待つのは無理そうなので(^^;、遅いランチをどこかで軽くすませたい!と、以前から行きたかった「T’s green Omachi」さんへ行きました。
ここは今年の2月にできたばかりの、お茶屋さん直営カフェの、2号店です。

甘いものばかりだったらどうしようと思いましたが、塩味系の揚げ団子もあったので、和のアフタヌーンティーっぽいセットを注文しました(≧▽≦)


揚げ団子は、注文を受けてから店内で揚げてくれるそうで、味は、塩あんこ・塩キャラメル・揚げいそべ・ごまと静岡茶・えごま唐辛子の5種類。これはなかなかよかったです!ほどほどに甘いものがあって、塩味もあって。
欲をいえば、揚げてない団子も1つくらいあってもよかったかな・・・(;^_^A
団子は、緑茶との相性も抜群です。2煎まで出してもらえます。

このあとぶらぶらと周辺を散策し、ホテルのチェックイン時間になったのでホテルへ。ここでびっくりしたのは、GO TOトラベルでついてくる地域共通クーポンのほかに、GO TOしずおか商品券なるものが2千円分もらえたことです!
間違えたんじゃないかと思いましたが、このGO TOしずおか商品券は、観光で静岡市内を訪れ、かつ一泊6千円以上のプランで宿泊する人に配られるんだそうです。
確かに私は6千円以上のプランを申し込みましたが、GO TOトラベルで35%安くなっていて、払った金額は6千円以下・・・・。それなのにもらっていいのだろうかと、葛藤しました・・・・が、ありがたく使わせてもらうことにしました。

地域共通クーポンと合わせて3千円ぶんのおかいものができることになりました。明日は丸一日、お茶会のイベントで時間がないので、今日中に使ってしまわないといけません。

夕食のカレーが提供される5時半まで時間があるので、ふたたび、ぶらぶらと街中を散策し、商品券が使えるお店で、私がほしいもの・・・を探しました。自分がほしいものと、商品券が使えるところが一致しているといいのですが、なかなか、ないんです(。-∀-)
ホテルの予約サイトからもらった地域共通クーポンは電子クーポンで、この電子クーポンはさらにさらに、使えるお店が少ない・・・(-_-;)

悩んだ末に、最後は定番の静岡土産に落ち着きました・・・。


静岡限定の、手づくりの安倍川もち


和菓子屋さんが立ち上げた富士山お菓子のブランドpeak富士山もち最中と、富士山カスタード。定番のカスタードと、静岡限定の抹茶味。(限定、といわれると買ってしまう・・)


そして、時期的にこれは買わねばと思った、ハロウィンこっこ。残っててよかった~!
チョコレートケーキの中に、かぼちゃクリームが入っていました。こっこちゃんのハロウィンバージョンのシールもついてて、子どものように喜ぶ私(;^_^A


17時半になったので、ホテルの無料のカレーをいただきます。ごはんはちょっとだけ。夜は、お友だちと会う約束をしていたので、そのぶんのおなかを残しておかないとね。


そんなわけで、夜、お友だちと落ち合って、兼政まぐろ丼をいただきました。さすがにもうおなかいっぱい。

コロナ禍でなかなか動きにくく、人に会いにくくなっていますが、予防対策をして、気を付けながら、感染状況をみながら、できる範囲で楽しむのも必要だなと思いました。

—————————–

オリジナル小説を、【小説投稿サイト 小説家になろう】というサイトにアップしています。無料で読めますので、ぜひ、読んでみてください!(^^)!
携帯でもパソコンでもOK。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)。

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??
これは、地元・浜松の秋葉神社信仰をヒントに書いたファンタジーです。

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください