バーチャルウォーク・ランに参加しよう♪

若草物語』好きの方!
オルコット好きの方!
走ること歩くことが好きな方

バーチャル・ウォーク・ランのイベントに参加してみませんか?
本来なら、現地に行かなければ参加できないウォーク・ランに、今年は日本にいながら参加することができます♪♪
目的は、教育と歴史保存のための基金を集めること。

『若草物語』の作者ルイザ・メイ・オルコットが住んでいた家「オーチャード・ハウス」が主となって、アメリカのコンコードの町で、15年前から毎年開催されている恒例のイベントだそうです。
今年は新型コロナのため、バーチャルでの開催となりました。

期間:2020年9月10日(木)~9月20日(日)の間の、お好きな時間
参加資格:どなたでも。

もっと詳しくはこちらの日本語の案内(PDF)があるので、ご覧ください。日本語案内をボランティアの喜久子・ミルズさんが作ってくださいました。
ありがたいですね!

まずは、申し込みをします↓
こればっかりは英語のサイトになります(;^_^A でもそんなに難しくはありません。上部のオレンジの「Register」を押して、登録します。
https://runsignup.com/Race/MA/Concord/BenefitWalkRunforLouisaMayAlcottsOrchardHouse

*印がついている欄は、必ず記入しなくてはいけないところです。

誰が登録しますか?(Who are you registering?)と出ますので、自分ならme、別の大人(other adult)、18歳以下の子ども(minor)かを選択

その下の、Basic Info(基本情報)に、名前、Eメールアドレス、自分が希望するパスワード、生年月日、性別、電話番号、住所を記入。

最後に、どのコースにするかを選んでチェックを入れます。大人の無料のコースは、一番最後の1マイル(約1・6キロ)です。5キロ、10キロ走れる方は、30ドル(9月1日まで申し込んだ場合の料金。それ以降は35ドル)でそちらをチェックしてくださいね。

お友だちの分も一緒に申し込むこともできます。私は、グループを作って、そこにお友だちを入れました。たった二人ですが(^^; でもグループには違いありませんので(^-^; グループ名を考えて、書き込んでくださいねー。グループを作った人が代表者になるので、メールアドレスは作った人のを入れてOK。

コースまで選択後、画面が変わると、寄付をお願いするページが出てきます。寄付をされる方は金額を選択して必要事項を記入してください。何もされない方は、何もせず、一番下のContinueボタンを押して次へ。

そうすると、グッズの購入画面が出てきます。これも、希望されない場合は、何もせず、一番下のContinueボタンを押して次へ行ってください。

申し込み締め切りは、日本時間9月20日(日)22時です。

登録後、オーチャード・ハウスから「Bib Assigned for 15th Annual Benefit Walk/Run for Louisa May Alcott’s Orchard House」という題名のメールが届きます。そのメールの一番下に、「Don’t forget to check out the virtual bib for your registration!」という文章とURLがありますので、そのURLをクリックすると、ゼッケンが出てきます。右上の「Print(印刷)」を押してご自分でプリントアウトし、それをウォークランする時の服につけます。

いくつかメールが来るのですが、Race Joyのアプリを無料ダウンロードしましょう、というメールも来ます。このアプリは、 iPhone 、Ipad などAppleのデバイスでしか使用できないそうなので、私はスルーしました。入れたい方は入れてください~。よりウォークランが楽しめるようです。

いよいよ、実行!!
ゼッケンをつけた服で、9月10日から20日の間に、登録した距離を、歩くか、走るか、します。家のランニングマシーンでも、階段でもいいそうです。せっかくですから、アメリカの、緑豊かな田舎町の風景を思い描きながら、あるいはそれに近い場所を選ばれるといいですね。

その結果を以下のサイトに送ります。そうすると完走証がもらえます!
https://runsignup.com/Race/Results/93087

ウォークラン中の写真は以下のサイトにアップして記録として残しておきましょう♪
https://runsignup.com/Race/Photos/MA/Concord/BenefitWalkRunforLouisaMayAlcottsOrchardHouse

この時期、まだ日本は暑いので、歩いたり、走ったりは難しそう…でも応援はしたい!という場合は、寄付という形で応援ができますよ。
寄付は15ドルからできます。こちらからどうぞ(英語のサイトになります)
https://runsignup.com/Race/Donate/MA/Concord/BenefitWalkRunforLouisaMayAlcottsOrchardHouse

この、ウォーク・ラン活動へ賛同し、この活動へ募金をしたい方は以下のサイトから(英語のサイトになります)
https://runsignup.com/Race/Donate/93087/BecomeFundraiser

Fundraiserというのは募金(活動)という意味です。このサイトですと、寄付したい金額を自分で打ち込みます。自分のサイトURL、自分の写真をアップして宣伝できるほか、メッセージも送れます。企業や団体、グループは、自分たちの宣伝にもなっていいですね、これ。

コロナ禍の中、イベントを諦めずに、試行錯誤をしながらがんばっているご様子に、胸があつくなります。
多くの方に賛同いただき、このイベントが成功するように、私も応援したいと思っていますので、どうぞ、ご参加、そして情報の拡散をお願いいたします<(_ _)>

私が、みなさんとニューイングランドツアーでオーチャードハウスを訪れたのは昨年の6月でした。1年後に、まさか、こんなことになるとは思ってもいませんでした。でも、コロナ禍は現実です。
自分ができることをして、少しでも気持ちを楽しく、前向きに持っていけたらと思います。

オーチャードハウスは、現在もコロナのために閉館していますが、展示品をネットで見られるように動画も発信されています。ぜひ、こちらもご覧になってくださいね。(現在、日本語の説明文をつける作業をされているそうですよ♪)
http://mikiokuda.com/2020/05/08/virtualorchardhouse-2/

最終更新日:2020年9月10日

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください