本好き人間の名言

梅雨が明けて、いきなりの30度超えが続いている浜松です(;^_^A
こんなに暑いと、冷たい飲み物ばかり飲みたくなりますが、胃腸に負担がかかって夏バテの原因にもなると聞くので、時々は温かい飲み物を飲むようにしています。

私は紅茶派なので、飲むのは紅茶か、烏龍茶がほとんど。

写真のコースターは、汚れたらいやなので使えないでいる(→コースターの意味をなさない・笑)お土産。
昨年の6月の、アメリカ・ニューイングランドツアーで買ってきたものです。
コロナの感染もなかった、平和で幸せな時だったな…と、しみじみと思います。
その時の日記はこちらから→http://mikiokuda.com/2019/06/23/americatour1/
海外旅行に、気兼ねなく行けるようになるのはいつでしょう…(´;ω;`)

コースターの中にはハーブやスパイスが入っていて、熱い飲み物を置くと、熱で香りがふわ~っと立ってくるようになっています。(ゴソゴソして安定はよくない(笑))

大好きな本のことが書かれているのでこの2つを買ってきたんですが、意味は…と聞かれると「??」なので、調べました。

ふくろうのほうは
So many books
So littke time

直訳すると「たくさんの本、少しの時間」。これは何となくわかる(^^;
読みたい本がたくさんあるのに、読む時間がない、ということですね。
ネットで調べたら、ミュージシャンのフランク・ザッパ(知らない…)の言葉だそうです。

そしてもう一つが、私が大好きなC・S・ルイス(『ナルニア国』シリーズの著者)の言葉です♪
You can never get a cup of tea large enough
or a book long enough to suit me

直訳すると「私を十分に満たすほど長い本や、でっかいカップに入ったたっぷりの
お茶を手に入れることはできない」。

どんなにたっぷりの紅茶でも、どんな長編の本でも私は満足できないんです、ってことのようです。
もっともっと、たっぷり紅茶が飲みたいし、長編の本を読みたいんですよ、私は!!
という心の叫び!??なんですね。

読書の虫で、紅茶好きのルイスの心情がよくわかる言葉です。私はさすがにここまで…じゃないけど(笑)

GoToトラベルキャンペーンのせいで、県外に出ること自体を白い目で見られるようになってしまって、なんだかな~と思う毎日。
自分ができる感染予防対策を万全にする、一人一人がする、ことが第一だと思うのだけど…。

お盆休みは、読書とDVDの映画鑑賞します(。-∀-) このコースター使って、たっぷりの紅茶飲みながら。
読書は心を豊かにしてくれます。みなさんもぜひ読書を♪
私の本も読んでくださいね(^-^; そして、携帯やパソコンで読める小説もアップしています↓ よろしくお願いします!(^^)!

ーーーーーーーー

★★私の創作物語【小説投稿サイト 小説家になろう】にアップしています。
無料ですので、お時間のある時に、読んでいただけましたら幸いです。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)

★★「勝軍地蔵 お頼み申す」→ https://ncode.syosetu.com/n5652gg/
中学生の女の子が、突然現れた勝軍地蔵様からお願いされたこととは…??

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください