著書紹介③赤毛のアンからのプレゼント

Spread the love
Pocket

おうち時間が長くなっている中、ぜひ、読書を楽しんでください~(#^^#)
今回も、私の『赤毛のアン』関連書をご紹介します♪♪

『「赤毛のアン」からのプレゼント ~安らぎの故郷、プリンス・エドワード島~』
2000年出版(白石書店)

オールカラーの、写真集ともいえる本です。
私は自分の本の写真は素人ではあっても、全部、自分で撮影しています。
(高校時代は写真部でした(^-^; プロのカメラマンからご指導を受け、いい一眼レフカメラも思い切って購入!)
15か月間、プリンス・エドワード島に住んで、四季折々の姿を撮影してきました。
ストックしてある写真の数は、それはそれはたくさんあり・・・。

厳選に厳選を重ね、アンという物語の世界と、現在のPEIの世界をドッキングさせて、独特の雰囲気を作りたい・・・島の人々の笑顔をたくさん入れたい・・・。
そんな希望を全部つめた、豪華な本になりました!

残念ながら出版社がなくなってしまい、現在は中古でしか手に入らなくなってしまいました・・・。倒産される前に、連絡もらえたら、在庫を引き取ったのに・・・と、残念でなりません。

ーーーーーーーー

★★私の創作物語【小説投稿サイト 小説家になろう】にアップしています。
無料ですので、お時間のある時に、読んでいただけましたら幸いです。読むだけでしたら、会員登録もいりません(ブックマークに登録する場合は会員登録が必要)

★★「念いのかけら」→ https://ncode.syosetu.com/n7968gc/
『赤毛のアン』へのオマージュで書いた小説です。これがネット小説第一号でしたが、サイトが閉鎖されてしまいましたので、新しく、大幅に加筆して再公開しました。赤毛のアンの舞台になったプリンス・エドワード島に住んでいた私の実体験をもとに、一人の少女の成長物語を描きました。

★★「おれは女子高生」→ https://ncode.syosetu.com/n8540gc/
私自身の、女子高校時代を懐かしんで書きました。ラノベ、ラブコメといえなくもない…(笑)だんだん女子高、男子高がなくなっていくのが寂しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください