9月のイギリス旅行記 その12

2017年9月6日(水) 曇り
 エディンバラ空港 ブリティッシュ・エアウェイズ7:35発という早い便に乗るため、宿の朝食は食べられず…(>_<)   あらかじめネットでオンラインチェックインはしており、国内線なので1時間前に行けばよいとはいうものの、空港まではトラムで約30分、6時頃のトラムには乗らないといけません。5時起きはきつかった~(;一_一)  ヒースロー空港着は避けたかったため(遠いし、混むから)、初めて、ロンドンシティ空港を利用しました。ロンドン中心部に一番近いのが、このロンドンシティ空港です。朝早い便だったからか、全員にサンドイッチと飲み物が出ました! ありがたい!  エディンバラからロンドンシティ空港まで、約1時間半。ロンドンシティ空港は、アバディーン空港くらい小さい空港なので、勝手がわからない私のような者にはありがたいです。降りてすぐにお手洗いに行き、お手洗いを出てすぐのところに荷物レーンがあったのですが、それがあまりにも小さくて(短くて)、まさかそこが私の便の荷物レーンだとは思わず、そのまま外に出てしまいました。あ!と気づいて引き返しましたが、一度出たら、もう入れません!!!とスタッフ。でも、スーツケースが…!!!と言うと、持っていってあげるからとにかく出て!!!と強く言われ、そのまま扉を閉じられてしまいました。  閉じられた扉の前で、じっと待つものの、誰も出てきません。遅い、遅すぎる!! BAのカウンターに行って、スーツケースが出て来ないんだけど…と言うと、内線で問い合わせてくれて、やっと、私のスーツケースが出てきました。やれやれ。  今日、早朝便に乗ったのは、このあと、またレンタカーを借りて遠出しようと思ったためです。目的地は、イングランド南部のルイス(Lewes)という町と、セブンシスターズ。ロンドンから電車で行く方法も考えましたが、結局は慣れている車(レンタカー)にしました。スコットランドで借りた会社とは違うレンタカー会社ですが、以前利用したことはあります。私の前には一人しかお客さんがいなかったので、すぐに順番が回ってくるかと思いきや……いつまで待っても、前のお客さんが終わらない…(;一_一) スタッフは一人だけ。コーヒーを持って出勤してきたあのおねーさんは中で何をしているんでしょう???
 30分以上待ち、やっと私の番になりました。手続き終了後、目の前まで車を持ってくるから、ここで待っててね、と言われて待っていると、同じスタッフから今度は「これが鍵よ。あそこの駐車場に行って、この番号の車を自分で探してね」と、その場所を指示されました。なんで? 持ってきてくれるんじゃないの? 仕方なく、スーツケースを引きずって、指示された駐車場まで行って、自分の車の番号を探しますが、見つかりません。何度見てもありません。
 途方に暮れていたら、例のスタッフがやってきて、「車は事務所の前に停まってるから!!!」と言うのです。はあ~~??? 人をからかっているんでしょうか???馬鹿にされてるのでしょうか???
 またスーツケースをひきずってオフィスまで戻ると、私の借りる車がそこにありました。は~、なんなんでしょ、もう、これだけでどっと疲れました。せっかく早い便で来たのに、もう1時間以上経過(;O;)
 ナビは、スコットランドで借りた車のナビよりも使いやすく、すぐに郵便番号も入れられたので、早速出発! しばらくは快調でしたが、大きなラウンドアバウト前で、大渋滞が起きていました。まだお昼前なのに、こんなに混む??? おまけに初めて見る「信号付きのラウンドアバウト」です。あっちから、こっちから、どんどんラウンドアバウトにぎゅうぎゅう入ってはくるのですが、なぜか先が詰まっていて動きません。私は2つ目の出口で出たいのですが、車線変更もできない、出るに出られない。きゃ~どうしよ~~~!! クラクションを鳴らして大声で騒いでいる車もいましたが、気持ちはわかるけど、この状況でいくら騒いでもどうしようもないですよね。とにかく、冷静に、事故を起こさないように、2つ目の出口で出なくては!絶対に! ウインカーを出してがんがん左へ詰めて詰めて、出ました!! やった!!
 そこから先は、スイスイでした。いったい、どこへ向かう道路が詰まっていたのでしょうね…? 
 ルイスにはお昼頃に到着。あらかじめ調べておいた、アンティーク屋さんの裏の駐車場へ。平日でしたが駐車場はいっぱい、運よく私の前で一台出ていったので、そこに停めることができました。
 ルイスは、ノルマン征服後すぐに建てられた古いお城が残る城下町。坂道に沿ったメインストリート、両側にショップが軒を連ねています。アンティークショップが多い町としても有名です。いくつか見ましたが、購入には至りませんでした。






 無性にフィッシュ・アンド・チップスが食べたくなったので、お店に入って注文。ものすごい量が出てきた……。酢と塩をかけて食べるのですが、酢が全然酸っぱくないので、じゃばじゃばかけていたら、揚げたてのフライがべしょべしょになってしまった(-_-;) 食べきれないので、お持ち帰りしました。(今日の夜ごはんになりましたよ(^_^;))
 
 このあと、セブンシスターズへ向かいます。
(旅行記はつづく)
奥田実紀のホームページはこちら。http://www.geocities.jp/writermiki_okuda/
**インスタグラムやっています。フォローお願いします(^◇^)気軽な投稿はインスタのほうが頻繁です~***
***フェイスブックはこちら。***

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください