和紅茶セミナー、終了しました

UPできずにいました、先週のこと(^_^;) 
 先週、東京の「池袋コミュニティ・カレッジ」さんで、和紅茶セミナーをさせていただきました。午後と、夜と、2回行なわせていただきました。
 せっかく東京へ行くので、午前の時間も有効に使わなくてはね。ということで、弥生美術館さんで行なわれている「陸奥A子×少女ふろく展」を見に行ってきましたよ~。(12月25日まで開催中)
 私は「りぼん」「なかよし」「少女フレンド」「マーガレット」「少女コミック」などの少女漫画で育ったので、懐かしいこと、懐かしいこと!! 陸奥A子さんは大好きな漫画家さんのお一人。A子先生の漫画にちらっと描かれていた大きな羊のぬいぐるみが、実際に売られていることを知って、買ってしまったほどです(^_^;) A子先生の原画は初めて見ました。とてもきれいです。
 「りぼん」も「なかよし」も、高校あたりまでは、ずっと買っていたので、展示してあったふろくは、全部、持っていたものばかり。青春時代を思い出せたひとときでした!
 そのあと、池袋へ。池袋には、私の故郷、宮城県のアンテナショップ「みやぎふるさとプラザ」があるんですよ。宮城のおいしいもの、ここでたくさん手に入りますよ!!!おすすめ!!
 そしてこの二階には牛タンのレストランがあり、まだ一度も食べたことがなかったので、ここでお昼をいただきました。12時前に行ったのですが、もう満席で、待ちました。人気なんですね。

 麦めしに、とろろ、テールスープもついて。おなかがいっぱいです。牛タンは宮城の名物と言われていますが、地元の人はそうしょっちゅうは食べません。我が家では、まったく食卓にはあがりませんでした(-_-;) 浜松のうなぎと同じで、高級品なんです。
 いよいよ、和紅茶セミナー。このカレッジでは何度かさせていただいています。「和紅茶」という名前がだんだん一般にも知られるようになってきたのは、うれしいことです。みなさん「これは…」「これは…」と、一つ一つ、丁寧に確認しながら、好みを探されていましたよ。最後は、きちんと一杯分淹れた和紅茶を、和菓子&洋菓子を食べながらのティータイム。いろいろなお話をさせていただき、みなさんの紅茶への思いも知ることができました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。またいつか、セミナーをやらせていただく機会もあると思います♪ 


 今月の28・29日の土日、静岡県下田市で「全国地紅茶サミット」が開かれることもお伝えさせていただきました! 東京からは、踊り子号に乗れば一本で行けますので、ぜひ、サミットへお越しください(●^o^●) 私もブースをいただいて、新刊『紅茶をめぐる静岡さんぽ』(マイルスタッフ)を販売させていただきます!
 地紅茶カフェ&マルシェは、28日 10:00~15:00、29日 10:00~14:00 入場料800円で、テイスティング用のカップがいただけ、マルシェ内の試飲がし邦題です。講演会や紅茶クルーズもありますので、パンフレットをご覧ください。
 サミットのパンフレットはこちらからダウンロードできます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください