紅茶イベント@静岡市

昨日、静岡市で開かれた「全国お茶まつり 静岡大会」に行ってきました。昨日はあいにくの雨でしたが、私が始めに訪れた「静岡茶市場」会場は、多くの方で賑わっていました。会場に入ってすぐ、手もみ茶の実演。体全体を使う重労働ですね。
 試飲販売の会場では、緑茶だけでなく、紅茶の試飲もあって、いろいろな味を楽しむことができましたよ。静岡市清水区にある「萬千吉茶房」さんも、ブースを出されていて、人だかりができていました。萬千吉さんは、今年から、中国茶だけでなく、静岡産紅茶の専門店としても力を入れ始めました。私の新刊『紅茶をめぐる静岡さんぽ』(マイルスタッフ)でもご紹介させていただいている、すてきなお店です。

 他にも、国産紅茶を生産されている農家さん方がブースを出されていて、人がすいたころを見計らって少しお話をささせていただいてきました。イベントに出るというだけで大仕事だと思いますが、楽しそうに呈茶されているお姿に私もがんばらなくちゃと思います。
 お昼は、茶市場の近くにあり、やはり私の紅茶の本でもご紹介させていただいている「カフェテリア パリカ」さんへ♪ こちらのお料理もスイーツも、どれもおいしいので大好きです。野菜たっぷりなのも、女性にはうれしい。

 そのあと、青葉シンボルロードの会場へ。雨だったので、屋外のテントのお店さんはちょっとかわいそうでした。青葉シンボルロードのほうは、スイーツやパンなど、食べ物のブースもたくさん並んでいるので、お茶と一緒に”食”も楽しめましたよ。今日は昨日とはうってかわって晴れたので、きっと大賑わいだったでしょうね。
 私の今日のできごとは、地元・浜松で、紅茶本の出版記念イベント。「カフェアポロン」さんでの、和紅茶で和のアフタヌーンティーを楽しむ、がテーマ。普段は洋のアフタヌーンティーをやられているアポロンさん、今回はこのイベントのために特別に和のアフタヌーンティーを考えていただきましたよ。

 見事な和のアフタヌーンティーができあがりました! これは体験しないと本当にもったいないです!! いつかまたやりたくなるくらい、充実した内容です。(ご希望の方、いらっしゃいましたらまた企画いたしますのでお声をお聞かせくださいね)
 3種類の和紅茶でアフタヌーンティーを楽しみながら、国産紅茶についていろんなお話をさせていただきました。最後に、飲んだものとは別の和紅茶3種をテイスティング。大いに盛り上がりました(●^o^●) 遠くは静岡市から来てくださった方もいらっしゃり、感謝、感謝。ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。
 さて、静岡市でも、出版記念イベントをさせていただきます! 会場は、萬千吉茶房さんです。 ↓
「『紅茶をめぐる静岡さんぽ』ができるまで」
静岡市清水区にある静岡産紅茶・中国茶専門店「萬千吉茶房」さんのスイーツと紅茶を楽しみながら、この本ができるまでのさまざまなことをお話させていただきます。
2015年12月6日(日) 10:00~12:00 / 14:00~16:00  2回あります。詳細はこちら。
参加費:3,600円(『紅茶をめぐる静岡さんぽ』1冊、スイーツ、テイスティング他すべて込み)
*すでに本をお持ちの方は割引あります。
定員:各10名(予約制)
予約先:萬千吉茶房さん 054(347)7158 または私まで。

 この本はネット書店でも購入が可能です! ぜひぜひ~(^O^)/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください