スコットランド写真展@浜松

今日は連休の最終日ですね。近場、日帰りの旅行者も多いと、テレビでやっていました。私はずっと仕事ですが、午前の時間のある時に、「スコットランド写真展」に行ってきました。
 絵のある生活を提案する、浜松の「ページワン」さんで、今月いっぱい、開催されています!(火曜休み)

 豊橋在住の松本幸治さんのモノクロ写真。スコッチウイスキーの取材の合間に、ご自分の楽しみで撮られたものだとか。モノクロ写真、なおかつフィルムです。カメラはライカだそうで。いいなあ、ライカ。
 私はスコットランドに実際に行っているので、その空気感とか、とても懐かしく、また行きたくなりました。スコットランドはモノクロが似合いますね。
 私は高校時代写真部で、もちろんフィルムで(^_^;) モノクロ写真を、自分達で現像から焼きつけまでやっていたのを、思いだし、またまた懐かしい気持ちに……。薬剤のにおいとか、焼きつけの時に工夫しておもいしろい写真にしたりとか、失敗したこととか。焼きつけで写真はがらっと変わるので、何時間でも暗室にこもっていたなあ~~。松本さんもご自分で焼きつけされているそうですよ。
 松本さんの世界観をぜひ味わってみてください(●^o^●)
 スコットランドといえば。来年5月後半に、私が同行する湖水地方&スコットランドツアーを計画中です。決定になりましたらお知らせしますね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください