メイソンジャー

「メイソンジャー」というのは、アメリカのBall社のガラス製保存瓶のことだそうですが、今では同じような瓶をメイソンジャーと呼んでいるようです。あまりの人気にすぐ売り切れてしまうとの噂も。
 ジャーサラダはカラフルでかわいらしく、長く保存もできるそうなので、確かに流行するだろうな~と思いました。が、凝れば凝るほど多くの野菜を使うので、野菜の値段が高い今は、ちょっと作れないな……。でも瓶自体がかわいいから、いくつか欲しいなとは思っていました。メイソンジャーのムック本まで買っちゃったりして。
 ついに、スーパーで気に入ったメイソンジャーを見つけて購入。それはハンドル付き、ドリンク用に蓋に穴が空いたドリンクジャー。ゴールドの蓋や、瓶の模様が好みでした。ブランド品ではないような……お値段もお安かったですし。
 暑くなったので、ジンジャーシロップを炭酸で割って飲みました(●^o^●)

 もっと色味のあるドリンクを入れたり、フルーツを浮かべたりするとかわいらしくなりますが、できるほどの食材が冷蔵庫になかった…(-_-メ)
 何年か前、豊橋市のカフェ「Plonger(プロンジェ)」さんで、デザートがこのメイソンジャーに入って出てきたことを思い出しました。とてもかわいらしかったので真似したいなと思いながらもそのまま忘れてしまい…(笑)。私が買ったドリンクジャーはこのカフェで使われていたのと同じゴールドの蓋でした!(そのカフェのデザートが下の写真。なんて素敵!)

 今もこのスタイルなのかなあと、検索してみましたら、プロンジェさん、なんと閉店していました……(;O;) 料理もおいしかったので、残念です。
 メイソンジャーはこれからも気に入ったものが買えるお値段で見つかれば集めていきたいな~。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください