深海魚水族館

先日1月26日。袋井市のイタリアンレストラン「フィオレンティーナ」さんで、『袋井産の紅茶を使ってイタリアンパーティ!』という企画をさせていただきました。ほぼ定員近くの参加者をいただき、盛大に開催できました! ご参加くださったみなさま、ご協力くださったフィオレンティーナさま、ありがとうございました。おいしい料理がたっぷりと出て、みなさん大満足でしたね。袋井茶文化促進会としてのイベントでしたが、今後も趣向を変えてやっていきます!!!
 さて、先日取材で、沼津へ行ってきました。空き時間ができたので、せっかくなので、「沼津港深海水族館」に行ってきましたよ~~~(^O^)/
 その日はあいにくの雨でしたし、平日でもあったのですが、水族館は思いがけずたくさんの人で賑わっていて、びっくり~~~。土日は長蛇の列ができているそうです。他にはない、特徴ある水族館ということで注目を集めているんですね。
 もともと水族館は大好きですが、深海の生き物を専門に扱うというのですから、一度は行きたいとみなさん思いますよね! 入場料が1600円という高さにこれまたびっくりしましたが、まあ、開発費も施設維持費もかかるでしょうからね。



 水族館は想像以上にすばらしかったです! 大きすぎずほどほどなのもいいし(疲れないから(^_^;))、展示は大変に充実していました。深海魚たちもどれもみんな、愛嬌があり、ほほえんでしまいました。ふか~い海の底でがんばって生きているんですね。なんだか私もがんばらなくちゃと思いました。
 シーラカンスのはく製にもびっくり。深海魚の透明標本にもびっくり。知らない世界がいっぱいあるな~としみじみ。
 売店では思わずここにしかないぬいぐるみを買いたくなってしまいましたが、いかん、いかん、断捨離しなくちゃ、です。というわけで、記念に黒糖キャラメルだけ買ってきました(爆) パッケージがかわいかったからですが、水族館オリジナルの包装紙のデザインも素敵でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください