仙台のおいしいカフェ

早いもので、仙台の実家に帰ったのが週間前。NHK文化センター仙台教室での「赤毛のアンの講座」は大変盛り上がりました! また企画してほしいとのお声をかけていただき、感謝感激です。ありがとうございました。
 さて、仙台に新しくオープンしたカフェを友人から教えてもらったので、行ってきました。「ル・カフェ・ド・ハリソン」。ドイツのロンネフェルトの紅茶を扱っているとのことで、興味津津。ビルの二階にあるちいさなカフェですが、どんどん人が来てあっという間に満席に。早く行ってよかったです。
 ランチはカフェランチとしてはお高めですが、でもそのおいしさにびっくり。カフェのランチで心から満足できることってあまりないので…。ビストロといってもいいかもしれません、本当に丁寧に作られています。セットの紅茶は、選ばせていただけます。もちろん、ロンネフェルトの紅茶からです。

 ビレロイ&ロッホの真っ白でシンプルな茶器。セットの紅茶なのでポットでは出てこないのは仕方ないですよね…。

 ロンネフェルトの紅茶は高価なのですが、講座の生徒さまにとリーフを買い、あとは、お店の名前にもなっているハリネズミの形のクッキーと、ティーバッグが3個セットになったもの(お値段も手ごろでしたし)を自分用にと購入。ハリネズミ、かわいいですね(●^o^●) 最近ハリネズミづいているのでだんだん好きな動物になっていっている……(^O^)/ 
 今回はランチセットをいただいたので、今度はカフェタイムに行って、たくさん種類があったスイーツ類をいただきたいです。テイクアウトも可能だそうですし、お気に入りのカフェになりそう。
 生徒さまから教えていただいたのですが、このお店の母体は同じく仙台市にある「カフェ・ド・マンナ」だそうです。また行ってみたいお店が増えました。次のお楽しみですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください