ソチの紅茶

製茶機械を扱うマルコポーロジャポンの影山社長のお話を伺った際、ソチの紅茶をいただきました。
 ソチ、来年の冬季オリンピックが開かれる、ロシアの黒海に面した温暖な保養地。マルコポーロジャポンのHPに、世界の茶産地として紹介されていますように、ソチはロシア唯一の茶産地なんだそうです。ですから、ソチオリンピックで選手に出るお茶は、ソチ産の緑茶や紅茶でしょう。
 いただいたのは、ソチで一番有名な製茶会社「マチェスティンスカイ」の紅茶です。

 お味は…よくもないけど悪くもない、なんというか特徴がまるでない、甘さも渋さもない、お水のような紅茶でした。全然嫌味がないので、ぱかぱか飲めちゃいます。こういう紅茶もありなんでしょう。
 一方、同じ会社が作った緑茶のほうも飲ませていただきましたが、こちらはかな~り渋い緑茶でした。
 影山社長、貴重な紅茶をくださり、ありがとうございました(*^_^*)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください