川根へ~2~

川根ドライブのつづきです。「里屋敷」をあとにし、「四季の里」で川根紅茶のペットボトルを購入(前回買っておいしかったので)。そのあと、「道の駅茶銘館フォーレなかかわね」も覗きます。ここには川根紅茶セットというメニューがありましたし、売店でもちょこっとですが川根の紅茶が売っていました。うれしいのは藤城清治さんの影絵が見れることです。まだ見たことのない方はぜひ♪
 そのあと、「山香荘茶園」さんに立ち寄りました。もう40年近く前から、紅茶を作っているそうで、早速紅茶を購入。緑茶を出してもらって、おいしくいただきました。
 そのあとはずんずんと山をのぼり、千頭駅近くにある「SLOW CAFE 風工房」さんへ。窯焼きパンも売っているのですが、到着しましたら団体さんがちょうど帰るところで、ドリンク以外はすべてなくなっていました…。残念ですが、お茶だけいただきました。ここにも川根紅茶がメニューにあります。
 そして最後の目的地、千頭駅の目の前にあるカフェ「REN」さんへ。山奥とは思えないくらいあかぬけた、都会的なカフェです。

 こちらで扱っているのは益井さんの紅茶。その紅茶を使ったレアチーズケーキとのセットを注文。これで600円は安いと思います。
 紅茶の入ったレアチーズケーキはものすごくおいしかったです!!! また食べたい~~~。
 千頭駅では、ちょうどSLが方向転換しるところを見れました。うれしい!!! こんな光景は待ってないとなかなかお目にかかれませんよね。すごいラッキーです。

 だいぶ前、電車好きの息子にSLを見せるために、金谷、そしてここ千頭まで来たことがあります。その息子も今や高2で、電車には見向きもしなくなりましたが…私はいまだ、SL好きです!!!
 慣れない山道の運転が大変でしたが、天気もよく、目的の紅茶があちこちで売っているのを見てうれしくなりました。今度は夢のつり橋まで…行けるかなあ??

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください