浜松街中散歩

シネマイーラさんで『いわさきちひろ ~27歳の旅立ち~』を観てきました。
 その前におひるごはんを。気になっていた「フジヤマ55」さんへ。お勧めという濃厚つけめんをいただきました。魚介のだしがきいた濃厚なスープは私好み~♪ でも女性には量が多いかもしれません。せっかく無料でライスをつけてもらったので、置いてあるIHヒーターで、これまた無料の卵を入れて雑炊にしてみました。これがこのお店のうれしいサービスです。が、一生懸命食べたのですがおなかがぱんぱんで、全部は食べきれませんでした…。残してしまって、お店の方、ごめんなさい。
 さて、映画です。いわさきちひろさんの絵は誰もが知るところですが、その人生は波乱に満ちたものでした。敗戦後まもなく、27歳で家を飛び出して、もうあとには引けない画家としての道。貧しい暮らし、もう結婚はしないと決めていたのに出会った運命の男性。食べるための仕事を続けることで、自分の絵を描けないもどかしさ。
 ちひろさんの苦労と、努力の姿に心打たれました。私はまだまだ甘いな、がんばらなくちゃと奮起しました!!! 女性にはぜひとも観ていただきたい映画です!
 映画のあとは、前から行ってみたかった万年筆専門店「BUNGU BOX」さんへ。手書き文化を広めたいとがんばっておられます。私は書く仕事をしていますが、万年筆はもちろん、執筆もパソコンになってしまい、本当に手書きする機会が少なくなりました…。万年筆、かっこいいですよね。でもなかなか購入する勇気が出ず…。1本持っていてもいいんですよね。試し書きもさせていただき、いろいろお話をうかがうことができて、楽しかった~~~。今週末は、万年筆の日を記念したセールやイベントをやるそうですので、それを狙ってまた行こうかな~。ご興味のある方、ぜひ詳細はHPをチェックしてみてくださいね。


 ノートやオリジナルインクの「瓶」も私のツボ。インク瓶って、めっちゃ惹かれます!! インク瓶の並びに、インク瓶型の「えんぴつ削り」を発見!!!即お嫁入りとなりました~。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください