島田市の和カフェ

川根に行った帰り、前から気になっていた茶寮「大佐和」さんに寄ってみました。本店は東京で、都内に何店舗もお店を持つ、茶と海苔を扱う老舗(江戸創業)だそうです。なるほど、それで店構えに風格があるというか、上品だったのですね。
 カフェもとても素敵でしたが時間がなかったので、商品だけ購入。せっかくなので自慢のお茶漬けと、それからもちろん、紅茶を。リーフは、立派な缶入りで値段がはりましたので、ティーバッグを買いましたが、量が少なめの手軽に買えるリーフがあったらよかったなあ。
 カフェでは緑茶だけでなくこの紅茶も飲めますし、和菓子だけでなく六本木の洋菓子店ISOOのスイーツも扱っていて、とても都会的な和カフェに感じましたよ。

 紅茶の葉は相良のもので、品種はべにふうき。ここは茶商さんみたいですから自園の茶葉ではなく、仕入れてブレンドしているのかな? 国道1号をおりてからわりとすぐなので、市街地からも行きやすい。今度はカフェを味わってみたいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください