洋館のカフェ (2)

東京での「和紅茶セミナー」の受講後、ずっと行きたいと思っていたカフェに行ってみました!
 昭和初期に小笠原伯爵邸として建てられたスパニッシュ様式の洋館。そこがレストラン&カフェになっているのです。

 都営大江戸線「若松河田駅」からすぐ。この外観は確かに目立つし、惹かれますね~。ただ、年月がたっているからか、壁の汚れが気になります。こういう壁の汚れというのはお掃除できないものなのかしら???
 中の席がいっぱいだったので、テラス席に案内されました。HPにテラスの写真が載っていて、ここでお茶したいな~と思っていたのでちょうどよかったです。

 お店の方がストーブをつけてくださいました。あたたかいカフェオレをいただきましたが、やっぱり外は今の季節はまだ寒くて、長くはいれませんでした雫 ウエディングなどができるお庭や広いお部屋があり、こんなところでパーティをするのは夢のようですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください