ちくちく手作り8

クリスマスが近いので、クリスマス小物を作ってみました。

 小さなクリスマスツリーのオーナメントです。こういうの、ずっとほしかったんですよね。雑誌に作り方が載っていたので、その通り作ったのですが…。これ、木の形に縫ったあと、布をひっくり返して綿をつめるんですけれど。ひっくり返した時に、木の形がうまく出ないんですよ~~~しょんぼり とんがっている部分は特に布がごたついてしまいます(丸くなっちゃった)。布をギリギリに切ったらほつれてくるし…下向き矢印
 そういうわけで、小さくて簡単そうですぐに出来上がるかに思えましたが、ものすごーく手間がかかっています。1個作ってギブアップ雫
 もう一つは、パッチワークして、クリスマスツリーの飾りを作ってみました。パッチワークしたのは、全部、チェックの布(いちお、チェックにこだわったの)。

 飾りをつけて、コラージュ(?)みたいな感じにしてみました。持っているものの中で作るというのが前提で始めたこの一連の手作り。本当はこうしたほうがいいな~と思うのですが、がまんして、ある中から組み合わせをチョイスします。てっぺんは、ボタン、他にマッチするのがなかったの雫
 こういう、コラージュ的なものは、生理的に私には合っているみたいです。うまい、へたとかじゃなくて。縫う作業より、切って、貼って、みたいな工作的作業のほうがストレスがない! 縫うよりずっといい! 時間がかからない! 私向き!! ということで、コラージュにはまった。他にも作ったので、後日UPしますね。
 で、できあがったコラージュは、額に入れて飾っています。額に入れるとそれなりにきれいに見えるからふしぎ。
 額は、ヤマムラ・フレーミングさんに頼みました~ひよこ
 同じサイズのコラージュをいろいろ作って、入れ替えて楽しもうと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください