形に残す思い出

文字にして残したい思い出はありませんか?
 印刷所に頼むほどではないけれど、何冊か、旅行記や育児日記、結婚記念、ペットや趣味のコレクションについて書いたエッセイ、自分史、小説、新聞などなど、作ってみたいと思っていませんか。
 忙しくて自分ではできない、文章を書くのが苦手だから話をしたものをまとめてほしい、旅行の時のパンフレットや写真をまとめてほしい、デザインやパソコンができないけど、形として残したいものがある方!
 そのお手伝いをさせていただきますよ!!!! 数冊の本の形にすることも、何十部、何百部という自費出版のお手伝いもいたします。
 企画から取材、執筆、写真撮影、編集、校正、そして印刷まで。一貫してお請けできます。
 もちろん、一部分だけでも構いません。なんでもうけたまわっています。
 小さな仕事でも、まずはお気軽にご相談くださいスマイル
 私は静岡県浜松市に住んでいますが、遠方でもご相談にのらせていただきます。
 フリーで一人でやっていますので、自由はきくと思います♪
DSC02636low.jpg
 写真にある「人の命はだれのもの」は、私が自費出版をお手伝いさせていただいた、上杉きくえさんの戦争体験記です。
 思い出したくないつらい戦争を、だれかが伝えなければ忘れ去られてしまうと、意をけっして、赤裸々に戦争のことを書かれています。
 私は原稿を読んで、泣いてしまいました。二度と戦争はあってはならないと再認識しました。
 上杉さんのお孫さんが、米寿のお祝いに自費出版にしてプレゼント。縁あって私がお手伝いをさせていただくことになったのです。
 中日新聞さん、静岡新聞さんにも載せていただきました。おかげさまで反響がたくさんあり、上杉さんもとてもよろこんでくださいました。私もとてもうれしかったです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください