紅茶教室@英国住宅

私の本『スコットランド タータンチェック紀行』(産業情報センター)をブログで紹介してくださった、東京の紅茶教室「Cha Tea紅茶教室」さん。
 うれしくて、また、大好きな紅茶のお教室ということで、前から、お礼がてら、一度訪れたいと思っていました。
 なかなかそれもかなわなかったのですが、Cha Teaさんのブログを見ていたら、なんと、英国住宅を新築し、そちらに移転すると書かれていたではありませんか!
 憧れの英国住宅!!! 英国住宅を専門とするコッツワールドさんに頼み、ご自分の理想の英国住宅をお建てになったのだそうです。ブログの、お家の写真を拝見し、これはもう、じかに見せていただきたい!!!と思い、思い切ってお願いのメールをさせていただきました。
 すぐに快い歓迎のお返事をいただけましたダブルハート うれしくて、うれしくて、楽しみで楽しみで。
 そうして、お邪魔させていただく日。あいにくの雨でしたが、レンガでできたスレンダーなお家が住宅街の中にありました~~~。ここだ~~~。
 ドアを入ると、もうそこは、日本ではありませんでした。まさにイギリスそのもの。
20100930-004low.jpg
 きゃあ~~~すてき~~~。
 紅茶教室のスタッフのみなさんが勢ぞろいで出迎えてくださり、ヴィクトリアンなテーブルセッティングをしてくださった中で、紅茶とお菓子をいただきましたコーヒー
 タータンチェックだけでなく、赤毛のアンの世界もお好きというみなさんと(イギリスは言うまでもなく、です)、話は盛り上がりに盛り上がり…初めてお会いしたとは思えないほどおしゃべりは弾んで。聞きたいこともたくさんあったし、お話したいこともたくさんあったし、本当に、時間があっという間に過ぎていってしまいました。
20100930-005low.jpg
 紅茶もお菓子もとてもおいしくて…♪ ティーカップもどれも素敵なものばかり。
 Cha Teaさんの紅茶教室は、いつも大変な人気で、短い間にとても大きく発展していったと聞いていました。それは、スタッフのみなさんの熱い思い、そして気さくなお人柄、研究熱心でさまざまなテーマで企画やイベントをたてられているところなどに、あるように私は感じられました。ほかにもたくさん理由はあると思うのですが、やはり、長く通う教室は、教えていただく先生やスタッフのみなさんの親しみやすさがなによりです。
 私が都内に住んでいたら、もう、絶対に、通ったのになあ…。都内の方がうらやましいです。こんな、日常を忘れさせてくれるすてきな英国空間の中で、紅茶のことを学べるんですから…。
 ご興味のある方は、ぜひCha Teaさんのホームページをご覧くださいね。 
 Cha Teaさんのブログに、私が訪れたことを書いていただいています。いや~~恥ずかしい。でもありがとうございますスマイル

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください