「赤毛のアン」からのプレゼント

presentlow.jpg
『「赤毛のアン」からのプレゼント
 ~安らぎの故郷 プリンス・エドワード島~』(白石書店)

 いつも売り込むばかりだった私に、初めて「書いてみませんか」というお声がかかった本です!!
 単行本も、雑誌の執筆も、いつも私は自分から「採用してください」と営業して受け入れていただいていました。
 それが、初めて依頼がきたではありませんか! うれしくて、うれしくて! 
 そして「奥田さんの好きなように作られて結構ですよ」とのお言葉。これは夢ではあるまいか、としばらく疑っていた私です。
 おまけに、本はオールカラーというではありませんか。そ、そんな・・・すごすぎる。でも、うれしい。
 というのも、私には、本や雑誌で使っていない写真が何千点とあったので、それを何かの形でまとめたいと思っていたからです。
 アンという物語の世界と、現在のPEIの世界をドッキングさせて、独特の雰囲気を作りたい・・・人々の笑顔をたくさん入れよう・・・写真集のような雰囲気もほしいな・・・と、欲張ってしまいましたが、オールカラーというメリットもあいまって、私の本とは信じがたい(?)、美しい本になっていました。ぜひ、ご覧いただければ幸いです。
 と言っても、この本は、出版社がいつの間にか倒産していてなくなってしまいました…。買いたくても、著者の私も本が買えなくなってしまったのです…。
 図書館にあれば、図書館で借りることができますし、もし中古本であれば、それを買っていただくしかないのが、残念でなりません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください