ひかり通信

先月、インターネットの回線を、ADSLから、ひかりに変えた。

NTTからの光フレッツへの勧誘電話がしつこいくらいかかってきて、最初は変える必要性を見いだせないので断っていたが、料金はそれほど今までと違いがないし、これからはひかりの時代ですと言われると、それなら…考えようかな…キャンペーンもやってますので今がお得ですよ…うーん、じゃあ今のうちに。

あっさりと勧誘に乗ってしまい、変えてしまった。
驚くほど通信スピードが速くなりますよ、って言われたけど、速くなったという感じは、正直ないなあ。

ひかりにしたメリットを何も感じていないのだけれど、電磁波の影響を受けないらしいし(なんで受けないのかわからないんだけど)、まあ、これからひかりの時代になるなら、いいのかなあ??てか、ひかり通信ってなんだかよくわかってないんだけど( ̄▽ ̄;)

プロバイダを変えるっていうのがひっかかってたのですが、私が普段使いにしているヤフーのフリーメールも、HPのアドレスも今のまま変わらず使えるというので、変えたのでした。

ひかり電話も一緒に変えたので、ヤフーのBBフォンは解約になりました。ひかり電話もいまいちよくわかりません・・・ははは。

というわけで、ケーブルテレビも、いっそのこと、と、ひかりTVに変えました。
ケーブルテレビの料金が我が家には高額で、一向に安くならないんだもの。払った料金のもとを取るために必死に番組を見ていたところもあるので、ケーブルテレビのほぼ半額で契約できるひかりTVに変えることにしました。私や子どもがよく見ている番組はひかりTVでも観れるとわかったので。

しかし、ひとつ問題が。家を建てた時からケーブルテレビの回線のみ、家に引き込んでおり(まさかケーブルテレビを解約するとは思ってもいなかったんです)、その回線で民放もすべて観ていたため、解約するなら、その回線をアンテナに付け替えてください、料金はお客様負担です、と言われて、電気屋さんに頼んで、一万円の出費とあいなりました。

うーん、なんだか、腑に落ちないなあ。

それに! ひかりTVは地デジ対応ではない。地デジ対応のプランはほかにあるのですが、私が住む静岡県はまだそのプランが使えないというのです。

はあー。

うちはまだテレビ自体が地デジ対応ではないのでいいんですが。2011年になったら、テレビも、プランもまた変更しなくてはなりません。

まったく、もう。どうしてこう、日々、携帯といい、パソコンといい、テレビといい、ブルーレイといい、電化製品にしろ通信にしろ、追いつけないほど早く進化していくんでしょう。
私の頭はついていけません…。勘弁してください・・・号泣

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください