島田ばらの丘公園

静岡県島田市に、ばらの丘公園がある。
こじんまりとしたばら園だが、一度行きたいと思っていた。
我が家からは、バイパス通って車で1時間くらい。友人を誘って月曜日に行ってきました車

日曜日の雨がうそのような晴天。天気予報は、気温が30度まであがるというので、日焼け止めをぬりまくってGO!

入園料300円。丘の斜面に段々にバラが植えてあるので下から眺めるとなかなかキレイ赤ハート

本当にちいさいばら園だが、日傘をさしていても汗が吹き出てくるほど暑いので、このくらいの広さで十分だった。これ以上広くてもとても歩けない(暑くて)。現に、高台にある展望台までさえ、歩く気力がうせていた泣き笑い

植えてあるバラは、豪華で華やかに見える、大ぶりで、わりと新しくできた品種のバラがほとんど
。私は大ぶりの花があまり好きではないのですが、絵的にはやはり大ぶりのほうがゴージャスである。でもあんまり香りがしなかった。
昨日の大雨に取られちゃったか?! ちょこっと植えてあるハマナスや、スウィートブライアに似た一重のバラ(オールドローズ)のほうが香りが強い気がした。(気のせいかもしれないけど)

グリーン・ノウシリーズを書いたルーシー・ボストン夫人は、オールドローズをコレクションしていたっけ。
庭には香りのない花は植えない、と自伝に書いている。
また、現代のバラは工芸品で、大きくてハイカラで人目に立つが、ひとたび雨にあうとゴミのようにみすぼらしく、香りに関しては目隠ししてかいだらバナナかリンゴの皮かはっきりしない、などとズバッと切る発言も。

香りの少ない大ぶりのバラを見ながら、ボストン夫人がこのばら公園を見たらなんて言うだろう? なんて思った。
もちろん、このバラ公園を批判しているのではないので誤解なきよう。日本でバラ園を作るというのは大変なことだと思うし、この季節にさまざまなバラを見られる場所はとっても貴重でうれしいのですから。

苗を売っていて、つるバラを買おうか迷ったが、どこに植えてどう這わせるかちゃんと計画立ててからにしても遅くはないと思い、今回はやめておいた。(苗は決して安くないので、かなり慎重にしないとね)

ばら公園の前にあるお店で、バラのソフトクリームが売っている。普通のバニラソフトに、バラのジャムをかけたもの。ほんのりバラの香りがするだけだが、ソフト自体がおいしいのでお勧め!

ばら公園を一望できるレストランで食事したあと、蓬莱橋を見に行く。この橋は日本で数少ない木造橋。(水戸黄門のロケにも使われた)

明治12年に架橋。川の氾濫で何度もこわれている。平成9年に「世界一長い木造歩道橋」(897.4m)としてギネス社に認定された。

今まで車で通り過ぎたことはあったが、じっくり見たことがなかったので、今回しっかり見てきた。(が、渡ってはいない(^^;)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください