赤毛のアンレシピ・ノート

私が訳させていただいた『赤毛のアン レシピ・ノート』(東洋書林)

モンゴメリが実際に使っていたレシピ帳から90点あまりをピックアップして編集したお料理本。アンの物語に出てきた料理のレシピももちろんあり、イメージした料理ではなく、本物の、アンの、モンゴメリの味を自分で再現できる!

当時の料理事情、モンゴメリの人生も紹介してあるので、すごく好評だった。

しかし売り切れたあと、ずっと絶版になっていたが、このたび、増刷が決まった。(なにしろアン100年ですから)ベル

長く読まれる本だと思うので、増刷が決まって嬉しい!
私は訳しただけだけど、内容が充実していて、原書を一目みて気に入った私は、翻訳出版を売り込んだのであった。だいぶ昔の話ですけど。

この本のレシピは、自分でもいくつも試している。
おいしいのがいろいろあるので、興味のある方はぜひ見てみて。

来月には、子ども向けに書いた、モンゴメリの伝記が出る。これは翻訳ではなくオリジナル。文渓堂の伝記シリーズの一冊です。

秋ごろには、集英社より「赤毛のアン事典」(仮題)が出る予定。
もう10年以上、出る出るといって出なかったけれど、今年は必ず出ます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください