『エマ』第二幕

静岡では放送されなかったアニメ『エマ』の第二幕。
ケーブルテレビでやっと、やっと、8月末から放映になった~!!!
しかし!! 第一話を予約しそこなって、見られなかった…
ものすごいショックでした…。

第二話は無事録画完了。ああ、いいなあ~やっぱり、この雰囲気。イギリスのヴィクトリア時代という設定もいいし、登場人物も魅力的。

漫画の最終回を知っているので安心して観られるけど…ウィリアムに少しムカついたりする。

メイドさんというと…うちの子どもが最近はまっている漫画が、アニメにもなっていて、これがけっこうおもしろかったりする。

サンデー連載の『ハヤテのごとく!』。

父親の、億という借金を背負った高校生の男の子(ハヤテ)が、ひょんなことから大金持ちの、わがまま小学生お嬢様に拾われて、執事として働くというお話。お嬢様にはとっても美人なメイドさんがいて、ハヤテはそのメイドさんが好きなんだけど、お嬢様はハヤテが好きで…。

時代は現代だけど、執事! メイド! と、興味をそそる設定です。
執事はちゃんといるのですが(落ち着きのある初老の男性、まさに執事って感じの)、ハヤテは若くてイケメン。お嬢様はボクが守る! なんて、少女マンガみたいですが、ハヤテはお嬢様には恋愛感情は持ってないっていうのがミソ。

他の登場人物も個性豊かでおかしいです。というか、おかしすぎる。
女性が書いているかと思いきや、男性の漫画家さんでした^_^;

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください