マイガーデン

庭で花や野菜を育てるのが夢だった。

新しい家の土地は、前アスファルトだったので、アスファルトを取っても、下は固くて、石だらけ。貧弱な土。

園芸店で安い土を買ってきて、一隅だけ高く盛り上げていろいろ植えてみた(深く根が張らないものしか植えられないけど)。

ルッコラ植えてみた。どんどん伸びてきて、わあーい、と思ったら、虫に喰われて穴だらけ。木酢や竹酢などを混ぜた液をかけても、全然きかない。食べるものに化学薬品を使いたくないのであきらめた。全部を虫に喰われる前に収穫するしかない。

長くなった葉っぱから、どんどん取って食べる、食べる!
虫も負けておらずにどんどん食べる、食べる!

小さい葉っぱはどんどん伸びる。虫に食べられているけど、野菜が大きくなるって、うれしい。

ミニトマトの苗もぐんぐん大きくなっている。ミニトマトは、以前、鉢植えでもちゃんと実がなって収穫に成功した。私にとっては数少ない育てやすい野菜。

レモンバームもだいぶ大きくなったので、葉っぱをとって、ハーブティーにして飲んでいる。おいしい!

前から欲しかった、バニラの香りのするヘリオトロープも、ハーブ園で買ってきた。風に乗って、バニラの香りがするのが、たまらなく気持ちがいい。ちっちゃくて白い花も大好き。ヘリオトロープは私のいちばん好きな花。

レモンの香りのするゼラニウムも買ってきた。葉っぱにさわるとレモンの香り。

とにかく香りのするハーブは大好き。

苗で買ったバラ。毎朝虫チェックし、木酢などかけているので、鉢に植えた四季咲きバラ(ローレッタ・メシミー)は、毎日ひとつ、またひとつと咲いている。

でも苗をもっと大きくするために、つぼみのうちに切る。一年目は我慢なんだって。

テーブルの上に飾っておくと、つぼみはだんだんふくらんで花が咲く。ピンクのかわいい花。ローレッタ・メシミーは、バーネット(『秘密の花園』の作者)が愛したバラ。

もうひとつ買った、スイートブライアは、モンゴメリが庭に植えて生垣にしていたバラ)。
野生種なので地植えしたのだが、枯れてきている。つぼみがついても、つぼみごと枯れてしまう。うーん、何が悪いんだろう。

ガーデニングのこと、何もわかってないのにいきなりバラを育てるっていう私が無謀だったのかな~やっぱり^_^;

しばらく様子を見て、対処法を考えよう。励ます言葉をかけないとだめだよ、って友人に言われ、「元気になれよ~」「花を咲かせてね~」と声かけしているけど、しおれているスイートブライアを見ていると悲しくなる。

バラは、いい土を使わないとだめとも聞く…。

地植えあきらめて、全部鉢植えで育てるという手もあるが、せっかく土地があるのだし…。どっちみち土を買わなきゃいけないのは一緒。いろいろ考えて、結局、庭全体の土の入れ替えを決める(もちろん、私は素人。業者さんに頼むのョ)。ボーナスが入ったら実行できる…かな?

全部がいい土になったあと、さて、どういう庭に?? ほかに何を植える?? これから考えます^_^;

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください