ポターの伝記が出ます

文渓堂から、作家の伝記シリーズ第三弾『ピーターラビットの丘から ビアトリクス・ポター』が到着した!

来週には書店に並ぶでしょう。できあがったばかりの本は、いつ手にとってもどきどきする。

私は翻訳をさせていただいたのですが、毎回、英語って難しい…日本語って難しい…と四苦八苦しながらも、楽しい思いを味わいました。

子ども向けの訳にしてありますし、薄い本なので、気軽に読めますよ~。ぜひご一読ください♪

ビアトリクス・ポターについては、来年2007年1月に、イギリスで伝記映画が封切りされる。日本では来年の秋に公開予定らしい。
タイトルは「ミス・ポター」。
ポター役は、レニー・ゼルウィガー。相手役のノーマンは、ユアン・マクレガー。

うーん、どうも、レニーがはつらつしすぎの気もしないではないが、楽しみです!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください