『可愛いエミリー』アニメ化!

『赤毛のアン』の作者モンゴメリが、別の少女を主人公に描いた物語『可愛いエミリー』が、来年2007年4月から、NHK教育でアニメーションになって登場する!!

題は、「風の少女エミリー」。

作家を目指すエミリーは、アンよりも、作家モンゴメリの自伝的要素が強く表れている。
年齢もアンと同じ、時代設定も同じ、舞台も同じくカナダのプリンス・エドワード島。似ているけど、アンとエミリーはまったく別のお話で、別々の魅力を持っている。

エミリー大好きな私は、アニメ化がすごくうれしい! NHKさん、よくぞやってくれました!

「風の少女エミリー」の公式サイト

この情報は、赤毛のアン&モンゴメリファンクラブ「バターカップス」のメーリングリストからの情報です。興味のある方、入会しませんか。

NHKのホームページを観たら、同じ時期、上橋菜穂子さんの『精霊の守り人』もアニメ化するのがわかった。この作品も私が好きなもの。ますますうれしい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください