『八十四歳。英語、イギリス、ひとり旅』

最近、歳を感じることがやたらと多かった。いつまでも若いつもりでいても、限界があるのだ…なんて、弱気になって、めげたりしていた。

でも。

友人さんから教えてもらった、清川妙さんの『八十四歳。英語、イギリス、ひとり旅』の貸出順番がやっと回ってきたので、読んだら、ぐじぐじ悩んでいる自分がばかだな~と思ってしまった。

53歳で英語を真剣に習い始め、外国をひとり旅。84歳になってもひとり旅を続けておられる。

辛抱強く、自分のペースで自分を鍛え、試す。前向きに、明るく生きている清川さんを見ていると、自分がまだまだひよっこだな、と思わずにはいられなかった。

84歳になった今、清川さんは英語を習い始めた55歳のころを、「なんと若く、未来をたっぷりはらんだ年齢だったことだろう」と書いている。
55歳が、未来がたっぷりはらんだ年齢とは!!!
私からすればまだまだずっと先の年齢。

人生まだまだなんですよね。諦めたら終わり。自分で自分を励まして、がんばらなくっちゃって、元気が出ました。勇気づけられます。

イギリス旅行の話も、あたたかくて、おもしろくて、なんだか旅行に行きたくなっちゃった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください