学校奉仕

今日は朝から、子どもの小学校で、親子奉仕作業があった。
毎年恒例の行事。はがれたペンキの塗り替え、校庭の土入れ、枯葉と雑草の撤去などなど。

強制ではないので自主参加。暑い日にこんなことやりたくないと思うけど、お世話になっている学校のためだ。
学校がきれいになるし、親子で学校の行事に参加するというのは大事なことだと思う。それでも、700人もいるマンモス校なのに、参加者は半分以下だ。意識の低下をいつも感じる。

私と子どもは、枯葉と雑草取り担当になった。一人でやってもたかがしれているが、みんなでやると早い!

私はアパート住いなので雑草取りはふだんしないから言えるのかもしれないが、たまにやるとおもしろい。根っこからきれいにスポッと抜けるのが快感だ。抜き残しがあるのが我慢できないため、真剣に、没頭してやってしまう。

適当にやれない性格上、2時間あまりぶっとおしで草抜きと枯葉集めをやっていた。子どももがんばってそれにつきあった。
しかし「虫がいる~」だの「匂いが臭い」だの、ひ弱なことばっかり言って手を抜こうとする。まったく(ーー;)

終わったらどっと疲れた。

今は、家に帰ってお風呂に入り、さっぱりしてくつろいでいる。

夕方からは、館山寺温泉の花火大会へ行く。
夏休みはけっこう忙しいね…。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください