関西にて、赤毛のアンのセミナーをさせていただきます(*^_^*)

先日「マツコの知らない世界」の紅茶特集で出演された、紅茶教室「Suciela Tea(スシーラティー)」さんで、セミナーをさせていただけることになりました!場所は兵庫県西宮市のスシーラさんのサロンです。
3回、テーマを変えて行わせていただきます。全3回ですが、1回ずつでも受講できます! 各セミナー、3回開催いたしますので、ご希望の日時をお選びいただけます♪

第一回「赤毛のアンの世界」
日時:7月15日(日) 19:00~
   7月16日(月・祝) 11:00~/14:00~
内容(スシーラさんのHPより): 赤毛のアンが大好きで、赤毛のアンの舞台であるプリンス・エドワード島に滞在されたり、その経験や取材から多くのご本を執筆されている奥田実紀さん! 一度は「赤毛のアン」にはまった経験がある人も多いはず!? イギリスとの繋がりもある赤毛のアンの世界。 奥田先生にその魅力を語って頂きます!改めて赤毛のアンを読み返したくなりますよ♪
紅茶・お菓子のティータイム付き♪
●作者モンゴメリが息子のために作った「モックチェリーパイ」をお出しする予定。

□定員:各8名
□会費:各5,500円(会員) 6,000円(一般)
*私の紹介で…と言って申し込みされた方は、会員価格にしてくださるそうです!

お申し込み、詳細はこちら。
http://happy-tealife.com/?p=8582&preview=true

お申し込みはメールでもオーケーです♪スシーラティーさんへ。
college@happy-tealife.com

***二回目以降のセミナー内容はこちら↓

第二回「スコットランドのタータン」
日時:9月16日(日) 19:00~
9月17日(月・祝) 11:00~/14:00~
内容: スコットランドの伝統「タータン」は、まるで日本の家紋のように家々で違うのをご存知でしたか? 近年では”神戸タータン”の登録がニュースにのぼりましたが(関西だけ??)タータンって作れるの? 実際にタータンの布地を見ながらレクチャーして下さいます!奥田先生の解説でタータンの魅力的な世界を垣間見ましょう!
●スコッチウイスキーを使ったスコットランドのお菓子「クラナハン」(レシピ付き)

第三回「日本産紅茶」
日時:10月7日(日) 19:00~
10月8日(月・祝) 11:00~/14:00~
内容: 近年益々人気が出てきている日本産紅茶。 日本全国で実は相当な数の紅茶が作られています。 「紅茶をめぐる静岡さんぽ」などを執筆され、日本産紅茶の生産者さんとも繋がりのある奥田先生にお話しして頂きます♪ 10種類ほどの日本産紅茶をテイスティングして頂く予定です! 産地によって&生産者によって味わいの違う、奥深い日本産紅茶の世界をお楽しみに~!
●日本産紅茶に合うお菓子のペアリングを提案します。

タータンのお話会@イギリス文化に親しむ会

先週の日曜日(15日)、神奈川県藤沢市の「イギリス文化に親しむ会」さんで、タータンについてお話をさせていただきました♪ 昨年の10月には「英国ファンタジーの魅力」についてお話をさせていただきましたので、今回で二度目となります。お声をかけていただき、本当にありがたいです、ありがとうございます。

会のメンバーのみなさんは、もちろんイギリス好きの方ばかり。熱い思いを秘めている方を前に、私などがお話するなんておこがましいのですが…(^_^;) でもギラギラしたプレッシャーを感じることなく、優しい雰囲気で包んでくださるみなさんなので、落ち着いてお話をさせていただくことができました。

実際にタータンの生地をお見せしながら、英語のタータンの本なども見ていただきながら…1時間とちょっと。いっぱいお話したいことはあるので、気づけばスコットランドのお写真をお見せする時間がちょこっとになってしまい…(-_-;) あっという間に時間がたってしまいました。
そのあとは、紅茶研究家・川谷眞佐枝先生が季節に合わせてブレンドくださる紅茶と、おいしいお菓子でティータイム。今月お誕生日の方へのお花のプレゼントなど、アットホームな雰囲気が心地よい会だな~と感じます。肩の力を抜いて、思いやりを持ちながらやってこられたからこそ、30年以上も続く息の長い会になっておられるんでしょう。「イギリス文化に親しむ会」さんが、これまでお呼びになった先生方のすばらしいこと!(ぜひホームページでご覧になってください→http://england.kir.jp/engcultuer6.htm) 一口にイギリスと言っても、取り上げるテーマは多岐にわたっています。近隣に住んでいたら絶対に会員になっていたのに!! メンバーのみなさんも、それぞれ魅力的な方々ばかりです。ご興味のある方はぜひ、お仲間になってみてはいかがでしょうか。
また呼んでいただけるように、私もまた次のテーマを追いかけていこうと思います(^◇^)

*以前よりお伝えしておりました、私が同行解説するツアー「英国ファンタジー紀行 ピーターラビットの故郷とオックスフォード・ロンドン 8日間」は催行決定になりました! まだ間に合います、参加ご希望の方はご連絡くださいね。詳しくはこちら→http://tabi.omni7.jp/7tabi/ab_tour/618702/

 

台湾茶を楽しむお茶会を開催しました♪

毎年、日が変わるイースター。今年は4月1日(日)がイースターサンデーでしたね。日本でも少しずつイースター(復活祭)が話題になってきたように感じます。イースターとは、十字架にかけられて亡くなったキリストが復活したことをお祝いする、キリスト教の祭日です。
イースターを象徴するのが「うさぎ」と「卵」。子どもをたくさん産むうさぎは生命の象徴で、そのうさぎが生んだ卵は、生命の誕生を意味する重要なものとされているのです。
カナダに住んでいた時、子どもたちが卵に色をつけた“イースターエッグ”をつくったり、イースターサンデーの朝、家や庭に隠した卵を探す“エッグハント”を楽しんでいる姿がとても印象的でした。あの子たちは今、もうお父さん、お母さんになって、自分の子どもたちと一緒にイースターをお祝いしてるんだろうなぁ…(^^♪

私はというと、その日は、台湾茶を楽しむお茶会イベントをさせていただきました。2月に「台湾紅茶の旅」に行ってきて、買ってきた台湾紅茶や台湾烏龍茶がいっぱいあるので、みなさんと一緒にお菓子と一緒にたくさんの台湾茶を楽しむ会を企画したのです。
場所は、お店を持たないシフォンケーキの「ラ・アンジュ」さんのサロン。先月もこのイベントを開催させていただき、今回で2回目です。

私が台湾で買ってきた台湾菓子と、台湾茶をいただきながら、私が大好きになった台湾のお話や、台湾のお茶のお話、女子会のように盛り上がり(*^_^*)
最後は、ラ・アンジュさんのふわふわシフォンケーキと、台湾紅茶でフィニッシュ。

台湾茶はまだまだ手元に残っていて飲みきれないので…ご希望があればまた企画させていただきますので、ご要望がありましたらメールください♪

6月には、またラ・アンジュさんのサロンで「不思議の国のアリスのお茶会」を企画しています。こちらのブログでお知らせいたしますので、ぜひチェックしてくださいね。ちょうど、私が同行解説する「英国ファンタジーツアー」で、イギリスから帰ってきたあとに開催予定なので、イギリスのお土産話もできると思います! 英国ファンタジーツアーは5月31日出発で、参加者を募集しています(^。^)y-.。o○ ツアー詳細はこちら→http://tabi.omni7.jp/7tabi/ab_tour/618702/