おいしいものおもしろいもの⑤

掛川に行った時に、「茶菓きみくら」さんに立ち寄って…。いちご大福が目に入り(^-^; 買ってしまいました。
普通はいちごが大福の中に入っていますが、このいちご大福は、堂々と大福のうえに鎮座されていました!!寒蜜いちごという立派なお方。このいちごがそれはそれはおいしかったぁ~(≧▽≦)
大福のあんはこしあんで上品です。
掛川茶を使ったどら焼きも買ったんですが、写真撮るのを忘れました(;^_^A
お茶屋さんが作るスイーツは、プライドかけて作っているので、ちゃんとお茶(クロレラではなく)を使ってあって、しっかりとお茶の味がするので多少高くても買いです。

きみくらさんのあとにもう一軒立ち寄ったのが掛川の「山喜製茶」さんの茶店「やまき」。こちらでは期間限定でお茶たい焼きを販売しているんです。もちろん、ご自分のところで焼いています♪
たい焼きの皮にお茶が使われているので、うっすら緑色。まるっとした形もかわいいです。
行った時は「しずおかティーウィーク2020」というイベント期間だったため、たい焼きを買うと日本茶アワードの入賞茶「虹の麓」をつけてくださるといううれしい特典付きでした(^^)/
被覆栽培した”さえみどり”という品種の深蒸し茶です。
私は被覆茶があまり好きではありませんが、被覆茶特有のべったりした旨味がいい意味でなく、すっきりしていて、でもやっぱり被覆茶の旨味が残っているという絶妙な感じが、おいしかったです!!

そしてもう一軒。「佐々木製茶」さんにも立ち寄りました。今、カフェを建設中。外観を見ただけでもオシャレ~なので、5月末に出来上がると言うのを楽しみにしています!
こちら、佐々木製茶さんのお茶を使ったオリジナルの抹茶フィナンシェ。
これまたお茶の味がしっかりして、生地に入れ込んだ小豆がいい味出しています。

今は、お茶屋さんはお茶だけ売っていないので、スイーツや茶器など、お店に揃えているものを見て歩くのも楽しいです。

おいしいものおもしろいもの④

成城石井のパンやお菓子はおいしいと評判ですよね。
スコーンやビスケットなど、英国菓子も扱ってくれているのがうれしいところ(浜松ではなかなか、手軽に英国菓子が手に入らないので…)
先日、久しぶりにお店をのぞいてみたら、なんと!クランペットが売っていたので、即買いしました(^^ゞ
ハリー・ポッターの映画で、ハリーとロンが初めてのクリスマス休暇の時、暖炉であぶって食べていたのがこのクランペット♪
小麦粉と酵母で作るもちっとしたパンケーキです。

それ自体は味がないので、バターやジャム、シロップをかけていただきます。
おいしくいただくには、ちゃんと温めるのが大事ですよね。温めたあとは、家に残っていた、英国のゴールデンシロップをかけて…。
クランペットにゴールデンシロップはあちらでは定番です!

↑右側の四角いスコーンも、成城石井のもの。全粒粉のスコーンが欲しかったので買ってきました。こちらもしっかり温めて…。そのまま食べてもおいしいのが気に入っています。
ちなみに、左側のスコーンは、静岡市の「ケーキと紅茶の店 マリアサンク」さんのもの。こちらもそのまま食べてもおいしいの(≧▽≦)

こちらは、新潟に行く途中、東京駅で見かけて、あまりのかわいらしさにジャケ買い(パッケージ買い)してしまったお菓子。
キハチのウエハースラボ。写真は4個入りのミニサイズですが、8個入りの大きいサイズのジャケットもとってもかわいらしかったです。
ウエハースにミルククリームを重ね、キャラメルシュガーでコーティング、という、聞くだけで歯が浮いてしまいそうな甘さが想像できた通りに、私には甘すぎました…。苦いコーヒーと一緒に食べるのがいいです(笑)
何より、スコッチテリアが描かれているのが一番の魅力。我が家の愛犬はヨークシャーテリア↓ それもあって、テリア犬が大好きなんです。


名前は「リトル」といいます!♀

おいしいものおもしろいもの③

あんこが好きです。
百貨店の北海道展に行っても、乳製品を控えている私が買えるスイーツ系はほとんどない(;O;) 乳製品好きですが、身体のために控えているのです。たまに食べるとおいしいなって、思いますよ、そりゃあ、やっぱり!

で、これを見つけてうれしくなって買いました(≧▽≦) 小豆の品種別のどら焼き!!!おお!!さすが、北海道!!品種別だって!!

豆の特徴が出ていて、食べ比べるのが楽しかったです!!

あんこつながりで――この食パンが、おいしかった!!!(^^)! 神戸のトミーズのあん食パン

材料名のところに、小麦粉よりも先に、小豆って書いてあるのが気に入った!(笑) どしっと重いのも気に入った!(あんこの重さね)
もともと和食党なので、パンにはあまり興味がなく、グルテンフリーなんていうのも極力やってみようかな、なんて思っているわけなので…。

でも、このあん食パンはあんこ好きの私の心をとらえました(^^ゞやわらかくて、あんこたっぷりで…。いくらでもいけちゃう。
ああ、また食べたい…(*’ω’*)

おいしいものおもしろいもの②

ロイヤルグループが出しているフルーツケーキを発見。に惹かれてお取り寄せしてしまいました(;^ω^)

フルーツケーキは洋酒に漬け込んだドライフルーツをたっぷり入れたパウンドケーキ。クリスマス菓子の定番です。どしっと重くて、食べ応えがあります。茶色いだけで華やかさがないのが普通ですが、ロイヤルの場合は上にぺカンナッツや洋酒漬けチェリーなどを乗せて、見た目にも美しくしているのがさすがですね。

洋酒がけっこうたっぷり使ってあって、大人の味でした。子どもには向かない。

こちらは「アフタヌーンティーリビング」が出しているクッキー付きティーバッグ。
アフタヌーンティーはスコットランドのタータン登記所に正式登録しているタータン柄を持っていて、そのタータンの商品を展開しています。タータンの名前には「アフタヌーンティー」「アップルティー」など、紅茶の名前がついていて、その紅茶からイメージする色と柄でタータンがデザインされているんです。今年の新作として「ホワイトティー」「キャラメルティー」「キーマン」「ドアーズ」「アフターディナーティー」が登場。これからもどんどん出していく感じですね。

洋服やキッチン用品など、タータンを使った商品を展開するのはいいのだけど、商品のどれもが、安っぽすぎて買おうという気にならないのですよね…。それなりのお値段をつけて売っているのだけど、それに見合ったクオリティじゃない…。素材がチープすぎ。タータン好きの私でもお金を出すのをためらってしまう。アフタヌーンティーが作る商品がこれでは…デザインがかわいいだけに、とても残念。今後のがんばりに期待したい。

おいしいものおもしろいもの①

長かった息子の大学生活も終わり、4月から岡山に住むことになりました。
アパート探しで岡山に行った時に出合ったおいしいもの、おもしろいものをまとめてみます。

岡山市民のソウルフードとしてケンミンショーでも紹介されていたパン。泊まったホテルにこのパン屋さんが入っていて、それはたくさんの種類が並んでいて悩みました。

刻みたくあんとマヨネーズのハーモニーがパンに合う~とみなさんおっしゃっていましたね。

私の好みは高菜のほう。でも玄米きなこがこの中では一番好みでした。

これは新名神高速道路の土山サービスエリアだったか、新東名の長篠設楽原パーキングエリアだったか覚えてないんですが…(;^_^A)
そこで見つけた「長篠合戦おむすび煎餅」。
こういう、おもしろいパッケージに私、引かれるんですよね~。昔、竹の皮につつんでいたにぎりめしをイメージしているんでしょうね、発想がいいですよね。
長篠の合戦とは、1575年に、長篠城をめぐり、織田信長軍と武田勝頼軍との間で勃発した戦い。勝ったのは織田軍。

この時に焼いて食べられたおむすびのことが”合戦おむすび”と言われているとか。

中には3種類の味のミニ煎餅。無添加にこだわった 「有機みそ」「オホーツクの焼き塩」「こがし醤油」の味付け。手焼き、と書いてあるので、丁寧に焼き上げられているんでしょう。
煎餅を食べ終わったあとも、器が使えそう。本当におにぎりを入れてピクニック行くのもいいかなあ?(寒いので暖かくなったらね)

そして、こちらがNHKの朝ドラ『スカーレット』の小まんじゅう。舞台になった信楽が近いようです。信楽は一度も行ったことがないので行ってみたいなあ。

「スカーレット」、ほぼ毎日観ています。まんじゅうに印刷されている絵がかわいかったので買ってしまいました(;^ω^) 朝ドラが終わればなくなっちゃうしね。信楽焼も売ってましたよ。

いわずもがな、コメダ珈琲店の名物・シロノワール味の小枝チョコ。小箱に入っているので、おみやげにいいなと思って購入。
コメダは完全禁煙じゃないので行かなくなりましたし、シロノワールを食べたのもはるか昔でどんな味か覚えてないですが、この小枝チョコを食べたら、あ~こんな味だった!と思い出しました(^^;

長距離を車で移動するのは退屈ですが、サービスエリアでのこうした楽しみがなぐさめになりますね。

 

「不思議の国のアリス」と英国紅茶の会@静岡

静岡市美術館で3月29日まで開催中の『不思議の国のアリス展』にあわせて、2月に「ケーキと紅茶の店マリアサンク」さんで、アリスのお茶会を開催させていただきました♪その時の日記はこちら→http://mikiokuda.com/2020/02/25/aliceteaparty-2/

サロンドテAIさんからお誘いいただき、4月15日に、もう一度、静岡にて、アリスのお茶会を開催させていただくことになりました!(^^)!

延期させていただきます★★「不思議の国のアリス」と英国紅茶の会★★

英国の作家ルイス・キャロルが生み出した『不思議の国のアリス』の誕生秘話と背景を、作家・奥田実紀が楽しくお話し、紅茶と英国菓子もおいしくいただきます。
ワークショップはベルガモット・シュガー作り。お持ち帰り頂けます。
講座+ワークショップ+ティパーティという、贅沢なお時間をご一緒にいかがでしょうか。

新型コロナウイルスの感染予防対策をしっかりしたうえで、実施予定にしていましたが、状況が悪化しているのを受けて、延期とさせていただきます<(_ _)> 日程は決まり次第、アップさせていただきます。

【日時】4月15日(水)10:30~12:00
【場所】旧英和女学院宣教師館ミス・カニンハム(静岡市葵区西草深町34-13)
*駐車場はありませんので公共交通機関か、近辺の有料駐車場をご利用ください。静岡駅からバス(大浜麻機線)「長谷通り」下車後、徒歩2分
【参加費】3,500円(講座・ワークショップ・紅茶・英国菓子等すべて込み)
当日払い
【講師】奥田実紀
紅茶・イギリス菓子・ワークショップ(サロンドテAI)

お申込みは私までどうぞ~。パソコンのフリーメールからの返信となります。ブロック設定されている方にはお返事が届きません。数日たってもお返事がない場合は、ブロック設定でメールがいっていないことになりますので、受信設定を変更のうえ、再度メールをお願いいたします<(_ _)>
私のフェイスブックインスタグラムからもお申込みできます。

梅園を訪ねて♪

先月、梅園を見に掛川市まで行ってきました。少し前、テレビで掛川市の龍尾神社のしだれ梅が紹介されていて、一度行きたいと思っていたのです。

龍尾神社の御祭神は素盞鳴尊、櫛稲田姫尊、毒蛇気神尊(蛇を象徴動物とする水神と思われます)。
厄除け開運のご利益があるとして有名だそうです。このたたずまい、いいですよね。
1500年頃、掛川城築城に際して、掛川城の北東(鬼門)を護る守護神として、この龍尾山に祀られたとのこと。
この地をおさめた山内一豊公を初めとする歴代城主からも篤い信仰をいただいていたということです。

この龍尾神社の隣りにある花庭園が、しだれ梅(2月上旬~3月中旬)とアジサイ(6月上旬~7月上旬)で知られるお庭。
入園料600円(けっこう取るね…(^^;)

紅・桃・白色のしだれ梅が、園内に約300本。小雨だったのが残念…。

しだれ梅はこんなふうに下に向かって枝が垂れていて、花が密集していないので、写真に撮ってもなんか、華やかさにはどうしても欠けます。
控えめで、落ち着きはあるんですけどね。

ピンクの梅が若々しくてかわいい♪

梅まつりで、お茶や地元の特産品のブースも出ていました。せっかくなので、榊屋の「梅衣」を購入♪
こしあんを求肥(餅)で包み、砂糖の蜜で煮込んだ青紫蘇の葉で巻いた140年の伝統ある和菓子だそうです!

塩気とこしあんの甘みのハーモニー♪ 和紅茶と一緒においしくいただきました~(*^^)v
この包み紙のデザイン、もろに私好み~♪
→後日、お友だちから、3月でお店を閉められたことを聞き、本当に残念でなりません…(;O;) 包み紙、大事に取っておこう…。

帰り道に咲いていた河津桜。今年は早くに満開を迎え、もう散り始めていました。
やっぱり、桜のほうが絵的にはどうしても魅力がありますが、比べないでそれぞれの魅力を味わうことが大事ですよね。

 

4/1スコットランドツアー申込締切

私が同行解説するスコットランド・ツアー
2020年5月18日(月)~5月25日(月)8日間(羽田空港発着)

新型コロナウイルスで先が見えませんが、ツアーはまだ中止になっていません
最後まであきらめずに、催行を目指したいと思います<(_ _)>
スコットランドツアーは今年のみの企画です。来年からは海外ツアー自体をやめるかもしれません。

最少催行人数に達しない場合は残念ながら中止となります(;O;)
あと数名で人数に達しますので、ご興味のある方はぜひ、お申込みをお願いいたします♪

私が全日程、ここは外せないという場所を厳選し、ブレア城ではツアーだけの特別なアフタヌーンティー&ヴィクトリア女王ゆかりの品の拝見も実現しました♪
通常の旅行ではなかなか行くのが難しいハイランドも回り、ハリーポッターの映画のロケがされた蒸気機関車にも乗りますよ(#^^#)
エディンバラでは丸一日フリータイム。お好きなようにお過ごしください(^^)/

今年だけの限定ツアーです。自分で言うのも何ですが(^^ゞ とてもよい内容です。
お一人参加の方で、同室者を希望される方には、できる限り対応させていただきますので、お気軽にお問合せ下さいね。

詳細・お申込みはこちらhttps://saray.co.jp/newtours/arttour/13911/

和洋折衷ひなまつり

今日はひなまつりですね。
先日、お世話になっている、東京のCha Tea紅茶教室さんをお訪ねした時、おひなさまが素敵に飾られていたのでご紹介させていただきます!


こちらのおひなさまは、ぜひそちらで飾ってください、と、譲っていただいたものだそうです!
Cha Teaさんは英国住宅にお住まいですが、この和のおひなさまが実にマッチしているのです!(^^)!

センスの良さが問われる和洋折衷。調和の妙♪♪ いつもCha Teaさんのディスプレイにはため息が出ますが、やっぱり和を飾ってもお上手です(≧▽≦)

そして、ティータイム(#^^#) 神戸ファッション美術館で開催された『アフタヌーンティーのよそほひ』展で、ガラスケースに入れて飾られていたティーセット一式が、私の目の前で実際に使わせていただいているなんて~~(*^^)v
実物はそれはそれは美しい♪こんな貴重な茶器を出してくださいまして、ありがとうございます!!!

しばらくして…ティータイム、第二段♪♪

こちらはピンクのバラ模様と金彩がかわいらしく、上品です。
浜松の、無農薬でお茶をつくっている長谷川製茶さんのべにふうき紅茶をお持ちしたので、それをみんなでいただきました♪ 水色がよく、香りも立っていて、嫌な苦みがなく、飲みやすい紅茶だと好評でした~。
長谷川製茶さんは抹茶も苦みがなく飲みやすいので大好きです。

 

赤毛のアンアニメコンサート

アニメ世界名作劇場シリーズ『赤毛のアン』のファンの方に朗報です♪
オーケストラコンサートが、 2020年6月6日(土)に東京で開催決定。
ご興味のある方、いかがでしょうか(#^^#)
スコットランドツアーのあとなので、私はどうしようか迷っています。

3月5日から先行抽選ってどういう意味なんでしょうね??コンサートにほとんど行かないのでシステムがよくわからず…(。-∀-)

オーケストラで贈る『赤毛のアン』アニメコンサート
詳細は→https://www.nippon-animation.co.jp/news/event/8185/