熊本~宮崎旅行⑥

Spread the love
Pocket

午後は、興梠さんとも親しいお茶農家の宮崎茶房さんへ。宮崎さんは、全国地紅茶サミットや、東京でのシングルオリジンティーフェスなどに出店されていて、お名刺交換をさせていただいており、お茶もいくつか購入していました。


宮崎さんの茶畑の一部。お茶栽培をやめてしまった方から引き継いだ小さい茶畑があちこちに点在しているそうです。
全国からお茶好きの方がしぜんに集まってくると言うお話を聞いていましたが、そのままここで働くことになった方も多いそう。この日も若手の方がお茶刈り、お茶作りに汗を流していらっしゃいました。静岡出身の女性が私をもてなしてくださって、お話いろいろして楽しかったです!やはりお茶が好きで、五ヶ瀬に来て手伝っているうちにこちらに住むことになったそうです。


こちらの希望を言って、何種類か試飲させていただきました。やっぱり、宮崎さんといえば「みなみさやか」という品種。お客さんに人気があるそうで、私もみなみさやかの紅茶が好きです。香りがとってもいいの。

この日は、今までにない規模の台風19号が日本に上陸するということで、飛行機や新幹線などが早くから欠航・運休を決めていました。私は翌日、久留米市美術館でのタータン展の講演会があり、それが終わったら、夜の便で静岡へ帰る予定でした。
しかし、早くもその便の欠航が決まったと、美術館の方からメールが入っており、もう一泊が決定。ホテルは美術館の方が手配してくださるというので、ありがたくお願いしました。
問題は飛行機です。振替の問い合わせに航空会社に電話するものの、まったくつながらず…( ;∀;) だんだん焦る私。五ヶ瀬はと~ってもいいお天気で、台風の影さえないのに、日本は広いんだな、と、変なところで実感。

夕方にはレンタカーを福岡空港に返却することになっていたので、フライトの振替は空港のカウンターでやってもらうことにして、名残惜しいですが、宮崎茶房さんをあとにしました。お茶もいろいろ購入させてもらったので、興梠さんのお茶とともに、五ヶ瀬を思いながら、五ヶ瀬のお話をお茶好きさんとしながら飲みたいです!

福岡空港までの帰り道、ナビ通りに山道を走っていたところ、ナビにない高速道路の標識が目に入りました。早く空港に着きたかったので、どこに通じる道路かわからないけど乗ってしまいました(^^; 福岡空港なら、必ず標識に出てくるはずで、山道を走るよりは絶対に時間短縮になるはず!(でも、福岡空港の文字が標識に出てくるまでは実はドキドキだった(;^_^A)。あとから地図を見て確認したら、去年開通した「高千穂日之影道路」のようでした。
九州自動車道に合流した時は、ほっと胸をなでおろしました。予想通り、かなり時間が短縮できたので、トイレ休憩にサービスエリアに寄ることもできました。そこでお土産も購入できました。

名物の「いきなりだんご」は冷凍しかなかったんですが、レジの人に聞いたら、外の出店でバラで売っているとのこと。やった!一度食べてみたかったんです、いきなりだんご。


なぜかというと。息子が昔、アニメの「ケロロ軍曹」が好きで観ていたんですが(実は私も好きで一緒に観てた♪)、ケロロ軍曹とその仲間の好物として出てきたからです。私はてっきり、架空のものだと思っていましたが、実在するんですね~。ケロロ軍曹の原作漫画の作者・吉崎観音氏が熊本出身なので、登場したようです。
簡単に言うと、だんごの中にでっかいさつまいもが入っています。さつまいもが好きな私としては、これは気に入りました♪

ガソリンを満タンにし、無事にレンタカーを返却。夕方の帰宅ラッシュで道路が混んでいて、すっかり暗くなってしまっていたので運転も緊張しました。
福岡空港でのFDAの振替は、翌日(日曜日)の午前の便が飛ぶというので、それに変更してもらいました。心配事がなくなって、やっとほっとできました。

地下鉄で、福岡の予約していたホテルへ移動。福岡に住んでいる姪と、夕食を一緒に食べる約束をしていたので、姪が予約してくれたお店まで、歩いていきました。


鯛茶づけで有名なお店です。お刺身やてんぷらや、食べたいものをいろいろ注文して、久しぶりに姪とゆっくりおしゃべりして、おなかいっぱいになって、無事に今日の予定を終えました。
翌日は西鉄で久留米市美術館へ。この日のことはすでに日記にアップしているので、こちらを読んでくださいね。
これで、九州旅行の日記はおしまいです。実は11月にまた九州に行くんですが、今度は有田、伊万里、波佐見です。今からとても楽しみです。どうぞ天気が悪くないように…。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください